2015年12月29日

当ブログの休止について

楽天馬です。

ついにこの日が来ましたね。
2006年6月4日にスタートしてから、9年半にわたって当ブログを続けてまいりましたが・・・
本日をもって、このブログは休止に入ります。
長い間、本当にありがとうございました。

当初は、閉鎖しようと思っておりましたが、長く見に来ていただいている多くの方々からなにがしかの方法で存続、もしくは情報交換したいとのコメントをいただき、とりあえず閉鎖では無く、当分の間、休止とさせていただきたいと思います。

次の展開については、ひとまずこのサイトを残しておいて、しかるべき時期にこのサイトにてお知らせしたいと思っています。
このサイトに何度もコメントをお寄せいただいた多くの皆さん、そして見に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

最終的にコメント数は、アップしただけでも4300、アップしなかったものを含めると優に5000は超えているでしょう。
アップした数についてもこの「キャロットクラブが一番」の更新だけで2500回を超えました。
途中で派生したブログを足すと、3000回は優に超えていると思います。

この間、このブログだけでも月間30万アクセスを突破し、派生したブログを含めると50万〜60万アクセスなんていう月もあったりと、クラブの会員数の増加などもあって、おどろくようなアクセス数を記録し、全サイトの運営を任せてくれなんて方があらわれたりしました(笑)
さらにこんなにニッチなサイトなのにseesaaブログのスポーツ部門で第2位になるなど、これまたびっくりするようなことが起こりました。

びっくりと言えば、このサイトの名前のとおり、キャロットクラブが馬主リーディングで本家を上回り一番になるというこれまた奇跡みたいなことが起きましたね。

そして、キャロットクラブが注目はじめた大変ラッキーな時期に、いろいろな意味で皆さんに支えられながらブログを書かせていただいたなあーって思っております。
本当に感謝に堪えません。

次の展開はまだ全くの白紙ですが、少い自由に好き放題に好きなタイミングで書けるやり方を考えてみたいと思っております。
少し心とからだをリフレッシュして再チャレンジしたいと思いますので、その時はまたよろしくお願いいたします。

ということで、最後になりますが、皆様、来年もどうか良い1年になりますように。
そして、皆さんの馬が活躍して、今後も楽しい一口馬主生活が続けられますようにお祈りしております。
posted by 楽天馬 at 18:26| Comment(22) | TrackBack(0) | 【楽天馬のコメコメ他】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の楽天馬のコメントへのコメント(15/12/29)

楽天馬です。

今年の競馬も終了しましたね。
今年は、我々クラシック・ホースクラブは8勝でした。
久々に二桁の可能性もあったのですが、なかなかそううまくいかないものです。
でも、2歳も頑張ってくれましたし、3歳もこれから活躍してくれそうな馬がいますので、来年に向けて楽しみです。

さて、これがブログ休止前の最後のコメコメになると思います。
よろしくお付き合いください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ひっぱらさんのコメント)
いつも楽しく拝見しています。
このサイトに出会うまでは散々でした。
唯一頑張ってくれていたのは ダローネガだけですσ(^_^;)
それが、このサイトを参考にしてからは 見違えるようで、感謝感謝です。
現3歳は、5頭出資中、4頭が2勝、1頭は1勝 現2歳は、5頭出資し、2頭が勝ち上がり、1頭は初戦5着 残りはは、未出走ですが、今週に1頭はメイクデビューを迎えます。
14産駒は、❌が無かったこともあり、取れる所を選択
最優先
キュー14

一般
ボルボレッタ14
フェルミオン14
ポロンナルナ14
マチカネホレルナヨ14
ヴァリアントレディ14
の6頭を一次で申し込み決定
なんか、ダート色が強いですが これには、思いがありまして、 昨年、生まれ育った大阪を離れ、独り岩手県に来ました。
そこは、地方競馬しか無く、盛岡で開催される 南部杯に出資馬が、いつか出走するのを夢見ています。
今後もサイトを楽しみにしてます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ひっぱらさん、コメントありがとうございます。
いつも見に来ていただいて本当にありがとうございます。
ダートはダートで、GIが多いですし、結構楽しめるんですよね。
我々は、いつもの年はクラシックを目指す馬を探そうというコンセプトで基本的に馬を選んでいるので、比較的早熟系でクラシックに出走できそうな馬体バランスの馬を選ぶわけです。
でも、久々に今年はダートで活躍出来そうな馬が欲しくて・・と、偶然ですが、今年のラインナップにはダートで活躍出来そうな馬が多くて、目移りしました。
ひっぱらさんの申し込んだ馬にも確かにダートで活躍しそうな馬が多いですね。
南部杯は、レベルが高いダート競走ですが、そこに愛馬が出走したら楽しいですねー
ご武運、というか、ご馬運をお祈りしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(牛さんのコメント)
ひさしぶりに書き込みます、牛です。
キャロの競争激化から東サラと掛け持ちになった結果、2年に一度ペースの出資になってしまいました(笑)
しかも、その間地方馬主資格を取得したためなかなか一口に資金が回らなくなってしまいました。
今年は2年ぶりの出資ということで、楽天馬さんのポロンナルワ、それからボルボレッタと迷ったのですが・・・
フェルミオンとクリンゲルベルガーの格安牝馬2頭で勝負!ということになりました。
キャロットは格安牝馬!という格言はもう過去のものになりつつありますが・・・。
今年はクロフネ、ディープブリランテ、トーセンホマレボシがなんとなく気になりました。
価格から1勝して条件でコンスタントに走ってくれればペイできそうです。
地方でも、共有ですがセリで牝馬を購入しました。
牝馬3頭で挑む来年が楽しみです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
牛さん、コメントありがとうございます。
地方馬主資格を取得されたとのこと、これは楽しみですね。
ご活躍をお祈りしています。
さて、今年の出資馬ですが、良い馬をチョイスされましたね。
クリンゲルベルガーという繁殖は、バランスの良い仔を産みますので、どこかで必ず活躍馬を出すと思います。
それがこの馬だといいですね。
ちょっと前に一頓挫あって順調さを欠きましたが、まだまだこれからです。
それからフェルミオンの14も良い馬体バランスですね。
父クロフネで、芝・ダート兼用タイプだと思いますが、エンシェントヒルもこの時期はこういう細身の感じでしたが、骨格の確かさであのような成績を残せたので、この馬もこれからどんどん体力がついてきて素軽い感じのダート馬になって欲しいですね。
地方のセリなんて、いいなあ〜(笑)
私にとっては夢のまた夢ですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(たかマックスさんのコメント)
初めましてたかマックスと申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。
自分は今年の3月からキャロットデビューいたしまして、初出資のコルコバードが早くも勝ち上がりました。
一つ勝つのが大変なのにまさか初出資馬が早々と勝つとは夢にも思いませんでした。
この後どこまでいけるか非常に楽しみです。
1次と1.5次は全滅でしたので二次で今年はシーズンズベストの14とラフィントレイルの14とキスショットの14に出資確定しました。
この三頭の評価や星の数教えていただけたら嬉しいです。
これからも楽しみに読ませていただきます。
長文失礼いたしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
たかマックスさん、コメントありがとうございます。
いつも見に来ていただいて感謝です。
コルコバード、勝ち上がりおめでとうございます!
ひとつ勝つ、これが常に出来ていたら、一口の経営なんて楽なもんですよね(笑)
本当にひとく確実に勝つということが如何に難しいか。
そして、2000万円以下の馬ならひとつ勝てば、大体は元が獲れますからね。
それだけひとつ勝つことが大事なんですよね。
スピードがあって、すぐに勝ち上がれるという馬が、体質が弱くて、結果的に未勝利戦もあまり使えなくて引退なんてざらにあることですからね。
それにしても二次だけにしては結構良い馬にいきましたね。
見る目がありますね。
3頭とも一発があると思います。
★は、シーズンズベストの14が★5つ、ラフィントレイルの14は★6つ、キスショットの14は★5つ。
いずれも十分に出資対象にして良い馬達だと思います。
順調に調教が進んでいって欲しいですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウィングスさんのコメント)
楽天馬さんこんにちは!
JC予想UP有難うございます!
ショウナンパンドラいいみたいですね。
ゴールドシップは府中は合わないので消し ミッキークイーンの53Kgは裸みたいなものなので軽視できず出来が今一つとしても2着か3着に突っ込んできそうですね
ここは強気の3連単 15-1-11 15-11-1 1-15-11 1-11-15 この4点で仕留めたいですね
2015.11.29 11:40 ウィングス
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウイングスさん、コメントありがとうございます。
JCのショウナンパンドラは、ばっちり当たっちゃいましたね(笑)
こういうこともあるんですね〜(笑)
滅多に無いんですが(笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(はっぴいさんのコメント)
楽天馬さん、こんにちは。はっぴいです。
非常にご丁寧なコメコメをありがとうございました。
かえってお手を煩わせてしまったようで恐縮です。
質問しておいて言うのもナンですが、私自身は繁殖入り後種付けまでの期間が短かった母親も、2番仔以降はあまり気にしないことにしています。
しかし実際には初仔以降も繁殖能力への影響は残るのかもしれませんね。
今後はもう少し気にすることにします。 祖母の高齢出産も気にしていません。
今回質問したのは、どこかのサイトでそのことを書いている人がいたので、一度楽天馬さんの考えを聞いてみたいと思ったからです。
不躾にすみませんでした。 しかし、私も母が高齢の場合は比較的気にします。
ただ、優先度の高い要素はやはり血統であり(といっても全然詳しくないですが・・・)、馬体であり、厩舎だったりするわけで、それに母高齢とかも含めた総合判断により、申込馬を決めていきます。
(当たり前のことで、わざわざ書くほどではないですね・・・(笑)。)
あと、最終的に申込馬の決定に大きく関わるのはやはり価格と人気状況ですね。
以前は牡で4000万円、牝で2400万円程度を上限として考えても結構選べましたが、最近は本当に良さそうな馬の価格高騰が激しく、また手ごろな価格の良さそうな馬の競争率が激しく、欲しい馬に出資することが難しくなってきました。
(今年は禁を破って高額なジンジャーパンチに行ってしまいました。外れましたがシンハリーズも高額でしたね。)
スナップショットの14、ご一緒ですのでよろしくお願いします。
現状の写真はロバみたいですが、この仔は、繋ぎが面白いですね。
今は、クリソプレーズの出資者がとにかくうらやましいですね・・・(笑)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
はっぴいさん、コメントありがとうございます。
前回のコメコメですが、多少なりとも参考になったのであれば幸いでございます。
データにとらわれすぎると、すごい良い馬を見逃します。
データを疎んじると、そこそこ良い馬が手に入る確率が下がり、経営が苦しくなります。
そのバランスが実に難しいですよね。
ですから、傾向は理解しつつも、やはり自分の感性で良い馬だと思った馬には迷わず行く。
これが私は一番大事ではないかと思います。
価格も同様で、価格にとらわれていると高い馬=良い馬というバイアスが入ってきて、安くて良い馬に手が出なくなりますし、安い馬からだけ選ぼうと意識し過ぎると、これまた重賞を勝てるような良い馬を見逃します。
自分の固定観念をある程度排除しつつ、それでも一定の範囲に意識を置いて選ばねばならないわけで、本当に難しいですねー。
はっぴいさんに良い馬が当たりますようにお祈りしています。
スナップショットの14、活躍して欲しいですね。
今は馬体がかなり幼く見えますが、成長してきたら見映えする馬体になるタイプだと思いますよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(きくちんさんのコメント)
楽天馬さんいつも楽しく勉強させてもらっています。
はじめてコメントしますきくちんと申します。
今年はディアデラノビアの14とレーヴディマンの14へ出資ができました。
ディアデラノビアの14に関しては迷ったのですが、楽天馬さんのコメントが背中を押してくれました。
星7つということで驚きました!
昨年レーヴディマンの13に落選してしまい今年はリベンジしました(笑)
今回のクラシック馬の母年齢と誕生日の関係は今まで調べようと思ったこともないので驚きました。
やはり大事な事なのですね・・・
今回書き込みさせていただいたのは今年でブログをお辞めになるとの事、今まで勉強になったお礼と、もしいつか再開する時には御連絡いただければという思いからです。
動画を見てもさっぱり解らない私には最高のブログです。 ありがとうございました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
きくちんさん、はじめまして、コメントありがとうございます。
ディアデラノビアの14とレーヴディマンの14に出資されたんですねー・・・実に羨ましい。
今から来年のデビューが楽しみですねー。
でも、その前にPOG雑誌でかなり取り上げられると思いますので、それも楽しみですよね。
ディアデラノビアの14は、ドレッドノータスが活躍していますので当然ですが、レーヴディマンの14はエールデュレーヴの活躍次第でずいぶん取り上げられ方が変わりそうですね。
そういう点で、エールデュレーヴにも頑張って欲しいと思います。

そして、お気遣いありがとうございます。
近々、今後についてお知らせするつもりですので、またよろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウイングスさんのコメント)
楽天馬さんこんにちは!
チャンピオンカップ今年は何がきますでしょうか!
私の注目はホッコータルマエ 古豪健在をアピールして欲しい 今週は以下です
13-8-1 13-1-8 13-9-1 13-1-9 ウィングス 20151206 13:11
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウイングスさん、コメントありがとうございます。
チャンピオンカップ、すいません。予想できなくて申し訳ございませんでした。
また、次回よろしくお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(当たるも八卦さんのコメント)
楽天馬さんこんばんは キャロットでは中々思うような出資が出来なくなってきたので東サラに入会し初のデープ産駒となるアルレシャの14とサンクスアロットの14に申し込んでみましたが楽天馬さんのご意見を聞かせて貰えればと思います
私は馬体を見ても分からないので輸入された繁殖でもありレイリオンが世話になっている安田厩舎のアルレシャ14と、底力配合でダービー狙えるかも(笑)の戸田厩舎サンクスアロット14の2頭にいってみましたがどんなものでしょうか
それと今日は中山で本年度八卦厩舎最後のデビューとなるサーブルオール号が見事に新馬勝ちをしてくれました 
レイリオン、クラシックリディアに続いて6頭中3頭目の新馬勝ちと厩舎始まって以来の好成績となっています 
毎年こんな具合だと楽しみも広がっていいのですが多分今年だけの事と思っていた方が無難でしょう
そこでまだかなり気は早いのですが、今年貰った×を使って追いかけているヴィートマルシェにいくか、それともクリソプレーズやシーザリオ、ディアデラノビアあたりにいってみるかなどと夢想中ですが、シーザリオやディアデラノビアだともう一つ×を貰ってしまいそうな可能性も高いかなとここも悩みどころです 
好き勝手な長文を失礼致しましたが、いつもここを覗くのが週末の楽しみとなっているので何卒ご勘弁を(^_^;)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
当たるも八卦さん、コメントありがとうございます。
サーブルオール、新馬戦の優勝おめでとうございます!
中山で難しい外枠からの競馬、さらに上がりのタイムを考えても、先々が楽しみですね。
それから東サラですねー。
魅力的なクラブですよね−。
”レッド”の冠も大きいレースで目立つようになってきましたしね。
アルレシャの14、サンクスアロットの14は、ともに好馬体で、サンクスアロットの14にダービー勝利の期待をかけたい気持ちもよくわかります。
動画が見られればより具体的にわかると思うのですが、アルレシャの14についてはひとつ上のお姉さんの動画を見る限りではもかなりバランスが良い馬だと想像できますね。
ただ、お姉さんは繋ぎが硬めで、筋肉の質も硬そうですので、比較的短い距離かなーって印象を持ちました。
本馬の動画を見てみたいですね。
サンクスアロットの14は、写真で見る限りでは非の打ち所が無いですね。
さすが当たるも八卦さん、良い目をお持ちだと思います。
さて、来年ですが、ヴィートマルシェの産駒は、とねっこの動画を見てもかなり出来が良さそうです。
クリソプレーズ産駒も、有馬記念に2頭出しですからね。
そろそろ春のクラシックを獲るような産駒が出てきそうです。
シーザリオ、ディアデラノビアも・・・迷いますね(笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(サイモンさんのコメント)
楽天馬さん、こんにちは。 中山競馬場のクリスマスツリーを眺めていますと、年の瀬だな〜と感じてしまいます。
ということで、中山競馬場に楽天馬さんとご一緒のメートルダールと、姉のアールブリュットの応援に行ってきました!
私は馬体の善し悪しはよく分かりませんが、それでもパドックではメートルダールのバネの利いた且つ柔らかみのある歩様は、イイナァと感じました。
レースでは、スタートしてその後の位置取りといい、正直負けパターン?のような展開に見えました。
あの位置から脚を使えるのは力が抜けていなければ出来ない芸当だと思います。
見ていましても一頭だけ違う動きに描写された気がしました。
レースが終わって気分良くクリスマスツリーの下でウーロン杯を飲んでいたら、清掃の方に「気持ち良さそうですね」と声をかけられました。
思わず微笑んでしまう程、私も清々しい気分でした(^0_0^)
姉のアールブリュットは残念ながら5着でしたが、マッサビエルに続き楽天馬さんとご一緒のメートルダールの走りに気分を良くし、中山競馬場を後にすることが出来ました。
楽しみな一頭だと思います。              
それでは、また(^.^)/~~~
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
サイモンさん、コメントありがとうございます。
ご一緒のメートルダール、次走の京成杯が楽しみですねー。
前走を見ても、まったく荒削りそのもの。
それなのに勝ちきってしまうのですから、手前味噌ですがなかなか大したものです。
これが競馬を覚えてくれば、本当に楽しみになってきますね。
アールブリュットも、一時期体質の弱さを出しましたが、厩舎も扱い方を掴んできた感じで、少しずつ成績が安定する方向に向かいそうですね。
マッサビエルも、しっかりケアしてもらっているようですので、今年は飛躍の年にして欲しいと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(かえでさんのコメント)
楽天馬さん、先日は私のとりとめのないコメントに、コメコメありがとうございました。
隠し玉の発表を来週あたりにされるとのことで、発表を今か今かと楽しみにしています。
さて、毎年抽選に縁のない私は、今年はヒシシルバーメイドとメジロダーリングの仔に出資しました。
このチョイスでいつ頃競馬にどっぷりハマったかすぐにわかるラインナップ(笑)。
大レースにいつも出走して当たり前、みたいな良血馬にももちろん出資したいですが、予算に限りがありますし、昔憧れた女性に20年後に再会するようなドキドキ感を優先した血統ばかりにいつの間にかなっています。
我が愛娘ケイティーズジェムの初仔に対するコメントをたいただいたのに、結局様子見する間も無くあっと言う間に満口に…。
初仔で1月産まれで小さくてクリスエス牝馬なので数年前なら確実に様子見できたはずなのに、今年のキャロットの勢いに驚いています。
それだけ活躍しているということで良いことではあるのですが。
複数口の申し込みをクラブがどの様に抽選の際に振り分けているか知りませんが、もし複数口申し込んだほうが有利ならば、私のように本当に一口でちまちまと楽しんでいる人にはいずれ出資しづらくなるのでは?と危惧します。
申し込み口数制限についてはコメントされている方が過去にいらっしゃいましたね。
このような個人のブログなどに乗っかってくる個人の意見をクラブサイドで多少拾い上げてくれるといいのですが、まあ、キリが無いでしょうか。
とりあえず今年の出資馬の確保はできたので、彼女たちが1日でも、一つでも多くのレースに出走して無事に競争生活を全うしてくれることを祈りつつ…。
楽天馬さんもお仕事とこのブログ他でお忙しいようですが、体調には気をつけてお過ごしくださいませ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
かえでさん、コメントありがとうございます。
隠し玉、かなり意外だったのではないでしょうか(笑)
もう少しだけ残っていますが、我々はどうやら出資しないことになりそうです。
地方馬というところにメンバーのドクターフサイチさんは抵抗があるようです(笑)
ドクターフサイチさんが曰く、来年は集中投資するので、お金を貯めておきましょうですって(笑)
確かに、来年はすごい馬が何頭か募集されそうですからね。
それと、もしかするとキャンセル待ちのマイティースルーの14の出資が出来る可能性もありますしね。

それから複数口の件ですが、私が知る限り、複数口も一口も抽選の時は一回は一回と扱われているはずです。
よって、その部分で不公平感はないと思いますよ。

ただ、私は以前から一定倍率以上の抽選になった馬について、口数制限を提案しているのですが・・・
それは、一人当たりの口数を制限することで当選確率が上がって、好きな馬を手に入れられる会員が増えるので、より多くの会員が満足度を得られると考えるからからです。
でも一方で、大口で出資することを常としている会員の方の満足度は当然下がるでしょうね。
まあ、クラブがどちらをとるかということになりますが、私は一口馬主というシステムがこんなに流行っている現状を考えると、大口の馬主さんより少数口数の馬主さんに満足度を多く与える方がクラブの経営としては良い方にいくように思いますが、人それぞれ考え方があるでしょうね。
例えば、抽選倍率が2倍を超えた場合には一人当たり最大5口まで、3倍を超えた場合には一人当たり最大3口まで、4倍を超えたときは一口までとかね。

クラブでアンケートをとった際、みんなで団結してそういうシステム提案してみませんか。
たくさんの会員が提案すれば、クラブも考えてくれるのではないでしょうか。
ということで、お気遣いありがとうございます。
お互い、風邪など引かないようにして無事によい年を迎えたいですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウイングスさんのコメント その1)
楽天馬さんこんにちは!
12月も半ばとなりもうすぐ1年の締めくくり有馬記念です。
私は折合い巧者キタサンブラックを推したいと思います。
ラストランとなるゴルシも勝つ資格十分!
リアファルも名手の手綱で残り目か ということで以下3連単で4点で仕留めてみたいです
キタサン-ゴルシ-リアファル キタサン-リアファル-ゴルシ ゴルシ-キタサン-リアファル ゴルシ-リアファル-キタサン おまけ 単勝キタサンブラック
うーん怪しいのは ゴルシ-キタサン-リアファル の3連単ですかね
まあ外れますから)笑
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウイングスさんのコメント その2)
楽天馬さんこんにちは! 予想UP有難うございます
楽天馬さんの見解を参考にこんな感じの3連単にしてみました
3-7-12 3-12-7 3-7-11 3-11-7
田辺騎手の剛腕に期待です!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウイングスさんのコメント その3)
楽天馬さんこんにちは! リオンディーズGI制覇おめでとうございます!
朝日杯はなかなか勝てないGIですしあの爆発力はロンシャンの2400mでこそ という感じです。
ダンシングブレーヴの再来を予感させられました!
有馬記念予感UP待ってました! キタサンブラック外しですか..
私は楽天馬さんに外されたキタサンブラックから買いますよ
やはり有馬記念は菊花賞馬が定番そしてキタサンブラックは中山コース鬼ですね
調子は度外視したいと思います
展開は逃げるリアファルにまくってくるゴールドシップ
最後の直線2頭の間隙を縫うようにキタサンブラックが差してきたところがゴール
◎キタサンブラック ○リアファル ▲ゴールドシップ 3連単が妙味,
3連複も しかしながら私は無類の馬券下手なもので..ハハハ笑
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウイングスさん、コメントありがとうございます。
ダンシングブレーヴの再来は言い過ぎです(笑)
ダンシングブレーヴは、20世紀を代表する名馬の1頭ですからね。
そこに少しでも近づいてくれたらなーって思います。

有馬記念、私はキタサンを外したので、撃沈です(笑)
でも、有馬記念が終わるといよいよ年末って感じですね。
馬券下手は私も一緒ですので、今後とも一緒に頑張りましょう(笑)
次は、金杯ですよ(笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(マサヤンさんのコメント)
お久し振りです。そちらは寒くなってきましたか?
寒くなると腰大変でしょうが、お大事にしてください。
私は、結局、もう一頭キャンパスライフに行きました。
前からこれと数頭様子見ていたんですが、最終的に一番欲しかったので。
残っていた馬とはいえ、なかなか良い馬だと個人的には思っています。
もう今年で辞められると宣言されてますが、誠に寂しい限りです。
別の形でも交流が持てればありがたいのですが。
よろしくお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
マサヤンさん、コメントありがとうございます。
腰痛は相変わらずなのですが、最近は痛み方がいろいろなんで、ストレッチの仕方によってはかえって悪化させたり、なかなか難しいです。
年齢とともに、特に無理なストレッチは要注意ですね。
ブログの終了・・・いよいよですね。
最後に次の展開についてもお知らせしたいと思います。
また、見に来てください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(アジアンさんのコメント)
朝日杯優勝、おめでとうございます!
来年はリオン中心でクラシックが進んでいきそうですね。
無事にとてつもないスーパーホースへ成長するように応援しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
アジアンさん、コメントありがとうございます。
リオンディーズの朝日杯は、本当にびっくりしました。
いろいろな部分がお母さん似なので、競争生活の短さまで似ないで欲しいと思っています。
とにかく春のクラシックまでは無事に乗りきって欲しいと祈るばかりです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(Nashwanさんのコメント)
こんにちは。 リオンディーズのG1勝利おめでとうございます。
それにしても強い勝ち方でした。
エピファネイアとはタイプが違いますね。
鞍上もデムーロを確保してるし、キャロットの悲願、ダービー勝利を実現するのはこの馬かもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
Nashwanさん、コメントありがとうございます。
本当に久々にGIを勝ちました(笑)
やっぱりうれしいものですね。
朝日杯を見ていると、エピファネイアよりも走りが瞬発系っぽいですね。
ちょっと2400メートルは心配。
案外早熟なマイラーかも(笑)
なんとかダービーまでは、デムーロ騎手に乗って欲しいところですが・・・果たしてどうでしょうか。
我々は、牡馬のクラシックにはこれまでほとんど縁がありませんでしたので、とりあえず来春まで楽しみがあってうれしいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(イーストさんのコメント)
楽天馬さん、リオンディーズ!
朝日杯FS優勝おめでとうございますm(__)m!
さすがにエアスピネルの勝ちパターンかなと思っていましたが、キッチリと差し切りましたね
やっぱりここ一番は良血の力ですね!
来年がすごく楽しみですね、羨ましいです。
ところでキャンパスライフの14が一気に満口に なってびっくりしています。
何があったって感じです(笑)
来年のキャロットの募集馬は私も気合を入れて 望みたいです、×2を活かします
楽天馬さん、体調を崩しているみたいですが気を付けてください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
イーストさん、コメントありがとうございます。
リオンディーズのお祝いもありがとうございます。
エアスピネルの直線での余裕と、大外ぶん回しの競馬になった時には、完全に諦めたのですが、まさかそこからとはびっくりしました。
来年もとにかく無事にレースに出て欲しいです。
ハープスターがいなくなって、本当に寂しかったですからね。
ハープスターは、期待が大きすぎて、普通の牝馬とは違う扱いをされ過ぎて、壊されたって感じですのでね。
この馬には、とにかく元気に長く走って欲しいです。

それにしてもバツ2は、間違いなく最優先が獲れますからね。
気合いが入るのはよくわかります(笑)
良い馬が当たりますように。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(メートルだーるさんのコメント)
はじめまして、リオンディーズ優勝おめでとうございます!
ずっと拝見させてもらってたのですが、楽天馬さんがこのブログを休止?する前にご挨拶を…
キャロットでずっと未勝利馬を引き当ててたのですが、メートルダールでいきなり2勝もさせてもらいました。
これも楽天馬さんや他のブロガーさんたちのおかげですo(^-^)o
葉牡丹賞の後はクラシックでもいい勝負するのでは、と1人で盛り上がってましたが 今日のリオンディーズを見て夢儚く(笑)
でもメートルダールも楽天馬さんとご一緒で心強いのでよろしくお願いします。
ますますのご活躍を…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
メートルだーるさん、はじめまして、コメントありがとうございます。
いつも見に来ていただいてありがとうございます。
メートルダールは、伸びシロがたくさんある馬ですので、とにかく一歩一歩着実に進めて欲しいと思っています。
距離はまだまだ伸びても大丈夫だと思いますし、むしろ長めの方が味がありそうです。
そういう点では、2400メートルは、リオンディーズよりもむしろ適性があるのではないでしょうか。
今後もご一緒に応援しましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(一口一年生さんのコメント)
こんにちは、一口一年生です。
リオンディーズ朝日杯FS制覇おめでとうございます。
キャロットの馬がG1を勝つと嬉しいですね!
そして、自分の愛馬エスティタートもつわぶき賞で見事2勝目をあげてくれました。
この感動と嬉しさを味わえたのも、一口馬主をやるきっかけを作ってくれた楽天馬さんのおかげです。
本当に感謝、感謝です。
ありがとうございます!
今週はもう一頭の愛馬チーフコンダクターのデビュー予定です。
エスティタートに続いてくれると最高なんですが、まずはレースを無事に終えて欲しいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
一口一年生さん、コメントありがとうございます。
リオンディーズのお祝いもありがとうございます。
そして、エスティタートのつわぶき賞、優勝おめでとうございます!!!
次走、重賞に再チャレンジになると思いますが、今回のレースで馬が成長していましたし、これなら重賞でもおもしろいと思います。
我々の出資馬は、どうやら今年は牝馬クラシックには届かないようですので、エスティタート、応援させてもらいます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ということで、長い間たくさんのコメントありがとうございました。

posted by 楽天馬 at 18:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 【楽天馬のコメコメ他】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

有馬記念予想!!!

楽天馬です。

リオンディーズ勝利の興奮がいまだ冷めやらず、先週火曜日はメンバーと一緒に、忘年会兼リオンディーズの祝勝会をメンバーのドクターフサイチさんの自宅で開催しました。
リオンディーズのレースは、もう数十回は見たのですが、ドクターフサイチさんの自宅でも何度もリピートして見ました(笑)
何度見ても走り方がシーザリオに似ているなーって思います(完全に親ばかです(笑))
でも、性格はお母さんやお兄さんよりうるさくないとのことで、それは良い傾向です。
お母さんは、牧場でもひどかったな〜(笑)

さて、今年の馬主リーディングですが、キャロットの勝利数1位は確定でしょうね。
2年連続ですから素晴らしい。
賞金は、本家サンデーレーシングに負けていますが、もしかして有馬記念の結果次第では・・・わかりませんよ(笑)

その有馬記念ですが、ショウナンパンドラが回避することになりましたね。
実は、私はこの馬を写真を見た瞬間、馬券からはずそうと思っていました。
前々走よりも悪く、特にトモが寛骨の周りの大腿二頭筋が浮き上がるような感じに見えて、トモ全体がこけていました。
高野調教師の回避の判断は賢明だなーって思いましたね。
普通はジャパンCを勝っているので、ここはついつい出したくなる状況なのですがねー。
高野調教師を見直しました。

で、私は今年の有馬記念、相当な波乱を勝手に予感しています(笑)
強い馬の状態が今ひとつ、あるいは不安要素を抱えている。
それに比べて、若干力量が劣る馬の状態の方がすごく良い。
さらに枠によって有利不利が激しい、中山の2500メートル。
波乱要素満載って感じです。

まずは馬体ですが・・・
状態がよく見えるのが、
ゴールドシップ、ラストインパクト、ラブリーデイ、リアファル、ゴールドアクター、サウンズオブアース、アルバート、マリアライト、ルージュバック、ワンアンドオンリー、ダービーフィズ、ヒットザターゲット。
って、なんと12頭もいます(笑)

えっ、キタサンブラックがいない?
キタサンブラックは、馬体は前走よりさらに伸びやか、というか伸びすぎで、調教にも多少疲れを感じましたし、調教後の馬体重から当日馬体が減っている可能性があるので、思い切ってばっさり切りました(笑)
この馬が来たら、もう万歳です。(サブちゃんの祭りでも聞いて笑いたいと思います)

この12頭の中で、多少疲労感が感じるのがまずはラブリーデイ、同じく調教状態が今ひとつと感じたのがワンアンドオンリーとダービーフィズ。
私が思うにラブリーデイは、普通ならジャパンCを楽に勝っていたのかもしれません。
こうなってみると京都大賞典が余計だったように思います。
ジャパンCは、相当ハードワークだったのは言うまでもありません。
今の東京競馬場の2400メートルは、本当に強い馬が勝つ、相当タフなコースになっています。
その中で、あの位置からしっかり伸びきって、最後まで粘っているわけですから疲労が残らない方がおかしいですね。
ただ、実力はこの馬が今は一番、三連単なら3着には置いておきたいです。
ワンアンドオンリーとダービーフィズは、ここでは思い切って外したいと思います。

このジャパンCで2着だったラストインパクトも、今回の調教後の計量を見ると、当日馬体が減っている可能性大です。
よって、馬体重が大幅減なら買えません。
ただ、この馬は秋2戦目、ラブリーデイよりは余力がありそうです。
馬体の出来は、まさに絶好調で出走馬中でも1,2の出来。
大幅な馬体重減さえなければ軸の1頭になりえると思います。

そのジャパンCですが、ゴール前の混戦を見ても着差があまりありませんので、調子の良し悪しで二桁着順の馬も、有馬では逆転は可能とみます。
つまりゴールドシップも十分逆転可能と読みたいですね。
そして、そのゴールドシップは、相当出来が良いですね。
当日気合い乗りが良かったら、この馬も外せないでしょう。
でも、信頼が・・・ということで、私は軸ではなく押さえまでとします。

残ったのがリアファル、ゴールドアクター、サウンズオブアース、アルバート、マリアライト、ルージュバック、ヒットザターゲット。
マリアライトは、馬体は前走の状態をキープしています。
あのレースでヌーヴォレコルトの追撃を振り切ったのは相当強い競馬だったと言えますし、このメンバーでも十分やれると思いました。
でも、調教はやっぱりちょっと疲れている印象があったのと、大外では厳しいと判断してここでは外したいと思います。(出資者の皆さん、私が馬券から外した方が勝つ可能性が増えますから、大丈夫です)

次にヒットザターゲット。この馬もかなり出来は良くて、実力的にはこのメンバーではちょっと落ちるかなーとは思いますが、好枠を引き当てたのでここは3着候補に残し。
次に上がり馬と言って良い、アルバートとゴールドアクターの2頭。
アルバートとゴールドアクターの前走は、有馬記念の前哨戦みたいなペースのレースでした。
ゆるい流れからゴール前で切れを発揮したアルバートに目が行きがちですが、はっきり言ってレース自体は直線まではかなり楽な展開。
好位から模擬有馬記念みたいな厳しいレースをしたのはむしろアルゼンチン共和国杯を勝ったゴールドアクターの方。馬体の出来と調教の状態を合わせてゴールドアクターを軸候補に、アルバートを押さえにしたいと思います。

そして、調子が良さそうなリアファルとルージュバック。
どっちかと言えば馬体はルージュバックの方が良く見えますが・・・
調教後の馬体重を見ると、レースで大きく減っている可能性があります。
エリザベス女王杯で、一番厳しい競馬をしたのはルージュバックですから、当然疲労も出ていることでしょう。
そして、やはり脚質を考えればもう少し内枠が欲しかったはず。よってこの馬も押さえまで。

リアファルは、なかなか好枠を引きました。スタートがスムーズならマイペースの逃げが見たいですね。
できればそのまま逃げ切って欲しいくらいです。この馬が軸候補。

最後にサウンズオブアース。この馬は、展開一つという感じ。ここで戴冠もある状態だと思います。
ラブリーデイとの違いは、天皇賞秋に出走していないということ。
この違いは大きいです。よってこの馬も軸候補。

結果的に三連単の二頭軸に出来そうな馬は、ラストインパクト、ゴールドアクター、リアファル、サウンズオブアースの4頭。なんか穴狙いみたいになってしまいましたねー(笑)

ラストインパクトは当日馬体が大きく減っていないのが条件。減っていなければ軸の1頭はこの馬で確定。
リアファルは、当日入れ込んでいないのが条件、入れ込んでいたら逆に外しますし、入れ込んでいなければ軸の有力候補。
サウンズオブアースも、まさに賭け時で、上記2頭のうちどちらか1頭に不安要素があれば、この馬を軸に加えます。
ゴールドアクターは勢いがありますが、このメンバーに入ると、まだまだ厳しい競馬を経験していないので、上記4頭のうち2頭に何か問題がありそうなら、軸候補に浮上という感じ。

ここに、ラヴリーデイ、ゴールドシップ、アルバート、ルージュバック、ヒットザターゲット。
ルージュバックは、当日の馬体が減っていないのが条件。ラブリーデイも当日の状態次第。
最初の4頭から2頭を選んで、残った馬とそれ以外の上記の馬に二頭軸マルチで勝負。
いやあ、今年はこの二頭軸マルチで、よく儲けさせてもらいました。
最後もこれでバシッといきたいと思います(笑)

って、一応予想しましたが、最近連続して予想が当たっているので、この辺で外しそうです(笑)
いつものようにヘボ予想なので、当てにしないでください。
皆さんは当たりますように。
posted by 楽天馬 at 23:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 【特選!競馬情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

リオンディーズが朝日杯FSを制覇!!!

楽天馬です。

いやあ、リオンディーズがやってくれましたね−。
本当に強かったなー。
ゴール前は思わず声が出ました。

ミルコ・デムーロの好騎乗はもちろんですが、ゲート内で少しチャカついている映像が見えましたし、その影響からかスタートから行き脚がつかず、道中は最後方の位置取り、比較的流れていたのでそこは救いでしたが、スローになっていたら致命的な感じの位置取りでした。
コーナーに入ってからも外目をまわらされて、最後のコーナーから直線向いた時には大外の最後尾でしたね。
この時は一瞬惨敗を想像しました(笑)

でも、そこからが頑張りましたね。
エアスピネルも、武騎手が相当脚をためてためてから追っていたので、リオンディーズはこの馬にはまず追いつけないな〜と一瞬思いましたが、本当に最後の最後で交わした時には、うれしかったなー。

我々のチームとしても、2歳GIはトールポピー以来、本当にうれしいうれしい久々の勝利です。
アルフレードを隠し玉に指名して、出資をできなかった時には、もう朝日杯は縁がないかもしれないと思いましたが、こんなうれしいことが起こるんですね。
だから一口はやめられません(笑)

今日は、風邪気味で咳がとまらない状態なのですが、どうしても勝利の美酒を味わいたいので、ビール一缶だけ飲んで寝たいと思います(笑)
本当に超うれしー!!!
馬券も三連単でちゃっかりいただきました。

っと、それから今週もゴットフリートなどキャロット馬が何頭か優勝したわけですが、その中でエスティタートのつわぶき賞の勝利は、見事でした。危なげない勝ちっぷりで、この勝利はクラシックにつながる勝利と言って良いと思います。
次走は、重賞に再チャレンジかと思いますが、注目したいと思います。
そして、エールデュレーヴが新馬勝ちしました。
出資者の皆さん、優勝おめでとうございます!!!
この血統はやっぱり日本の競馬に適性があるんですね。
430キロ台の馬体ですが、走り方を見ると、まだ頭が高めではありますが、直線はしっかり伸びていました。次走も楽しみですし、全妹も期待してよいと思います。
posted by 楽天馬 at 17:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 【キャロットクラブ馬情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

朝日杯と隠し玉と

楽天馬です。

先週は仕事などで忙しくてアップできず申し訳ございません。

さて、そろそろ隠し玉をと思いまして・・・
まあ、これだけ満口の馬が多いので、意外なところからでないとなかなか挙げられないわけですが・・・

その中でも何頭かリストアップしまして最終的に残ったのは2頭。
1頭はプリマフォルツァの14、もう1頭はマンハッタンの14。

で、私の今年の隠し玉は、プリマフォルツァの14にしたいと思います。
ちょっと気になったのは、中間でストレスを感じやすそうな雰囲気というコメントがありましたが、このまま調教を進めていって気持ちが高ぶりやすいようなら黄色信号かと思ったのですが、とりあえずそういう気配も無くなってきて、何より馬体重が増えていますし、力強さが前面に出ているというコメントがあって、これは良さそうと思いました。

もとより父カジノドライブの血統からダート適性は言うまでもありませんし、馬体が徐々に出来つつある状態からもおもしろいかと思います。
地方競馬デビューですから、まあなかなか稼ぐという部分では難しいところもあるかと思いますが、上手に成長したら、この馬なら交流でも活躍できそうかなーって思いました。

ついでのマンハッタンの14ですが・・・
馬体バランスはこの馬の方がプリマフォルツァの14よりマンハッタンの14の方がはっきり言って良いのですね。血統的にも走りそうです。
ただ、動画の歩様に少しだけ気になるところがあって、逆に歩様にまったく気になるところがなかったプリマフォルツァの14を隠し玉に指名しました。

まあ、マンハッタンの14は、もう少しで満口ですしねー。
この馬をあえて隠し玉に挙げるまでもないでしょう。
両馬とも良い馬だと思いますので、たくさん走って稼いで欲しいですね。

それから、今週は朝日杯FSですね。
愛馬リオンディーズが、実力以上の評価をされてしまっているようで(笑)、どうやら2,3番人気に推されそうですね。
ギャロップ誌を今日買ってきて、出走馬の馬体を見たんですが、今年は例年以上に完成された馬体の馬が多くて、これはかなり激戦かと思います。
おそらく展開一つで、意外な馬が勝ってしまうケースもありそうです。
極端に流れが遅かったり、速くなったときには、簡単に穴があく、そんなよく揃ったメンバーだと思います。

まず、完成度が高いと思ったのは、まずはイモータル。これは以前出資していたシュペトレーゼの半弟になりますが、実にムダの無い好馬体、状態も非常に良いですね。
1点だけ気になるのは、気性ですね。当日の入れ込み具合で決まってきそうです。

入れ込み具合と言えば、エアスピネルも同様な雰囲気を感じます。
この馬も馬体の完成度は高く、何より今絶好調って感じですね。
トモの張りも素晴らしいです。
ただ、この馬も絶好調過ぎて、当日入れ込んでいる可能性がありますので、要注意かと思います。

完成度という点では、一際よく見えるのがアドマイヤモラールですね。
馬体にはキンシャサノキセキの良いところが随所に見られ、相当な筋力の持ち主だと思います。
馬体に一番スケール感を感じるのは、これまでの3頭の中ではこの馬ですね。
おそらくはもう少し短い距離の方が得意なのかもしれませんが、気性は良さそうなのでマイルは十分射程圏でしょう。

シュウジも良い馬ですね。ギャロップ誌では完成度が高いという馬体評価が買いてありますが、私は今の成績は早熟性から来てはいるものの、各部をよく見てみると背腰などにはまだまだ未完成な雰囲気を感じますので、この馬が完成した時はもっともっと走るのではないかと思います。ただ、距離はマイルまでかもしれませんけどね。

これ以外にもマイルで良さそうなハレルヤボーイ、ショウナンライズなど一発を秘めていそうな馬体の馬が多いですね。
ポールライトニングは、この中ではかなり幼さが見られる馬体、この馬体でこれだけの成績を残しているんですからびっくりですね。ただ、こういう馬体で走っている馬は、反動も大きいので、当日の歩様などから疲労感などを感じるようなら難しいかもしれません。

いずれにしても好馬体の馬が多い。
その中で、リオンディーズですが、客観的に見ても相当未完成で、トモも背中もゆるめですし、馬体も随所に成長の余地を残しているので、ここに出してくるのは普通に考えれば結構無謀かもしれませんね(笑)
半兄エピファネイアもこの時期はまだ馬体バランス的には未完成だった中で重賞を勝っているわけですが、それにしても今のリオンディーズよりは、まだまとまっていた印象があります。
ですから、今回は惨敗の可能性もあると思っています。

ただ、少しだけ期待したい部分を言うと、気性が競馬向きだということですね。
それは前走を見ても間違いないと確信しました。
前走、かかったというコメントがありましたが、この馬は意外と冷静に走っていたんではないかと思います。
いずれにしてもこのメンバーで掲示板を確保できたら褒めてあげたい・・・

とか言いながら、私の馬券はもちろんリオンディーズを軸の1頭にして、もう1頭、エアスピネル、イモータル、アドマイヤモラールの3頭から当日入れ込んでいない1頭をチョイス。
その2頭軸にして、広ーく、広ーく買いたいと思います(笑)

実は、リオンディーズの牧場時代の近況コメントでいかにもパワーが相当あるような雰囲気を感じていたので、腕力に自信のある騎手が乗って欲しいと思っていて、できればデムーロに乗って欲しいと思っていたんですがー
まあ、デビュー戦は岩田騎手で勝ち上がったので、もうデムーロが騎乗することはないなーって・・・
それが、岩田騎手のお手馬シュウジが朝日杯に出走することになり、なおかつデムーロ騎手に朝日杯に出られるお手馬がいなかったことで、偶然デムーロ騎手が乗ってくれることになったということですから、そこに”縁”と”運”を感じます。
そういう”縁”と”運”を是非活かして、なんとか次も乗ってもらえるような好走を期待したいと思います。

2015年12月06日

楽天馬のコメントへのコメント(15/12/05)

楽天馬です。

先週は、ドレッドノータスの重賞初制覇、改めましておめでとうございます!!!
クラシックに向けて視界良好って感じですね。
次走は朝日杯でしょうかね。

リオンディーズも朝日杯に登録しちゃうようなので、ここで対決になるかもしれませんが、正直言ってリオンディーズのマイル出走は、先々に向けては不安がいっぱいですね。これで凡走して、角居調教師に使ってもらえなくなるなんてことがないと良いですがね(笑)

それから、愛馬メートルダールが、葉牡丹賞に勝ちました。
手前味噌ですが、結構強い競馬だったように思います。
次走は重賞になると思いますが、クラシックにつながるようなレースを期待したいです。

同じく愛馬ファタモルガーナもステイヤーズSに出走。結果は残念ながら6着でしたが、よく走ってくれています。むしろ感謝でいっぱい、ウルウル(T-T)です(笑)

そして、先週はネオリアリズムとレアリスタが勝利しました。
出資者のみなさん優勝おめでとうございます!!!
ムーアの騎乗、皆さんどう思いました?
上手いですよねー。
基本的には道中は馬に無理をさせず、勝負所では逆に多少負担がかかっても良い位置にもっていっちゃう感じ。

外国人ジョッキーを見ていると本当に勝負勘が素晴らしい。
今日のチャンピオンズカップも、デムーロとルメールのワンツーでしたが、勝負勘がすごく研ぎ澄まされている感じがしますね。
来年も日本の競馬は外国人ジョッキー中心にまわりそうです。

今週は忙しくて、アップできないかと思っていましたが、なんとかなりました(笑)
ということで、チャンピオンズCの私のヘボ予想を期待されていた方には申し訳なかったです(そんな人いないかー(笑))
さて、コメコメです。
このブログの更新もあと1ヶ月を切りましたが、最後までよろしくお付き合いください。
今後の方針は、改めてお話したいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(なかなかさんのコメント)
楽天馬さんこんにちは 今年も大変参考になりましたが、、、 肝心の抽選大外れ
苦肉の末ラフィントレイル14、ローカス14を確保 地方馬に出資してみたかったので抽選大外れの今年、チャレンジしてみました
週末は出資馬のルージュバック、マリアライトがGT挑戦でワクワクドキドキ落ち着かない日々を過ごしてます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
なかなかさん、コメントありがとうございます。
抽選うまくいかなかったんですね。我々と一緒です(笑)
でも、ローカスの14は、なかなか楽しめそうな馬ですし、ラフィントレイルの14はお世辞抜きにかなり良いと思いますよ。
期待して良いと思います。
ルージュバックやマリアライトをお持ちなんですね。
羨ましいですねー。
これからまだまだ活躍してくれると思います。
ただ、ルージュバックは牡馬級とみられているのか、結構厳しいレースを選択されそうで、ハープスターの例もありますからちょっと心配ですね。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ベジータさんのコメント)
楽天馬さんお久しぶりです、今年もレポートお疲れ様でした。
最近はキャロットの抽選もかなり厳しくなってきましたね・・・
私の場合はキャロットの前に社台、サンデーの抽選があるのですが、最優先は毎年当たらず、今年もサプレザの14で撃沈でした・・・
しかたなくG1からアスペンアベニューの14を出資したのですが、未だに残口表示出ず・・・
そして、キャロットで申し込んだ馬は何頭か抽選対象で・・・
確実に1頭はゲットしたかったのでエポキシの14を母馬優先+最優先で・・・
結局エポキシの14(10口)だけゲットできました・・・
様子見してる馬もすぐに満口になってしまい、毎年4〜5頭出資しているのですが、今年は今のところ2頭です・・・
悔しいことに抽選で外れた馬に限って何故かよく走るんですよね〜で、出資できた馬はあまり走らないとか・・・
今回のこの2頭、楽天馬さんはどう思いますか?
エポキシは診断レポートを拝見させてもらっているので、アスペンアベニューをわかる範囲で構いませんので評価して頂けると有難いです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ベジータさん、コメントありがとうございます。
キャロットの抽選、ひどいですねー(笑)
サンデーの抽選も、毎年ひどそうですねー。
かなりの馬が一気に満口になりますもんねー。
まさか、キャロットまでがそういう風になるとは思いませんでしたが(笑)
G1も入られているんですね。
複数クラブに入っていると、選択範囲が広くなるので良いですねー。
我々も本格的に検討を始めています。
ハズレた馬がよく走るってことですが、それは逆に馬を見る目があるってことですよ。
いつか良い馬が当たると思います。
エポキシの14は、繁殖のポテンシャルも高く、初仔ですから期待いっぱいですね。
診断レポートにも★6つ付けて高評価させてもらいました。

そして、アスペンアベニューの14ですが、動画と写真を見ましたが、これは良い馬ですね。
馬体は、トワイニングの方が強く出ている感じで、筋肉量が多く、筋肉の質や付き方も良いです。
足元も問題無さそうです。
後肢のアクションには多少頼りないところもありますが、これは成長とともにしっかりしてくると思います。
満口になってないんですね。キャロットならもう満口になってますね(笑)
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(中京君さんのコメント)
マリアライトがやってくれました!
一口始めて10年、一つ勝つことの大変さを痛感していました。
自分の馬の故障、競走中骨折して安楽死など、悲しいことばかり。
そんな中で、マッサビエル、マリアライトが気持ちを救ってくれました。
京都に菊花賞に行ったときは、パドックでいいこともあるんだなーとしみじみと感じておりました。
楽天馬さんのブログで励まされ、馬たちに励まされて、仕事も頑張れます。
これからもブログ楽しみにしています。
お互い体に気をつけていきましょう!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
中京君さん、コメントありがとうございます。
マリアライト、優勝おめでとうございます!!!
古馬の重賞制覇、しかもGIですから、これはすごいことですね。
マッサビエルも、ここから立て直して、大きなところを獲って欲しいですね。

一口やっていると、確かに一つ勝つって本当に大変だと思いますよね。
私の感覚では、その世代の出資馬のうち、大体4割勝ち上がれば、うまくいった感じ。
逆を言えば6割の馬が勝ち上がれないことを良しとしなければならない、そういう厳しい世界ということですね。

私のブログで少しでも元気になっていただいているのであれば幸いです。
お気遣い感謝です。また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウマスキーさんのコメント)
コメコメありがとうございました。
答えにくい内容だったのでは?
まあ、縁あって出資しましたので、 夢は大きく、 メジロドーベルになる姿を想像しつつ、 (無理な注文は付けずに) 応援したいと思います。
ありがとうございました_(._.)_
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウマスキーさん、コメントありがとうございます。
私のコメコメが何かの参考になれば幸いです。
このブログで、何度もコメントしていますが、おっしゃるとおりで、出資は本当に”縁”だと感じます。
抽選もまた”縁”です。
そう考えれば、ハズレても多少はダメージが少なくなります(笑)
出資した馬はどの馬も、なにがしかの経験をくれて、また次に進めますので、抽選で当たった”縁”も、ハズレた”縁”も大事にしていきたいと私も思います。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ステイさんのコメント)
楽天馬さん今晩は マリアライトが兄クリソライトに続いてG1を勝ってくれました
残念ながらリアファルは抽選で外れましたが 兄フォルト妹アルマンディンと兄妹4頭に出資していますがこの兄妹は良く走って競馬を楽しませてくれます
今年はトゥザワールドの屈腱炎引退シャイニングレイの屈腱炎で戦線離脱など嫌な年でしたが マリアライトの活躍で元気をもらえました
後はステファノスが香港で頑張って勝って欲しいのと ステイャーズSでファタモルガーナが三度目の挑戦を制して重賞ウィナーを掴んで欲しいと思っています
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ステイさん、コメントありがとうございます。
マリアライト、優勝おめでとうございます!!!
エリ女を獲るなんて、すごいことです。
来年以降もクリソプレーズ産駒は要注意、募集されたら相当な人気になりそうですね。
今年のキャロットは、故障して離脱した馬が本当に多かったですね。
ファタモルガーナがご一緒ですが、この馬も脚部不安と戦いながらの競走生活ですが、なんとか無事にステイヤーズSを走ってきてほしいものです。
ステファノスも、いよいよ海外GIにチャレンジですね。
キャロットではハットトリック以来となる香港GI制覇を是非達成して欲しいですね。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(カズさんのコメント)
こんにちわカズです。
7月末に国家公務員を退職して、大好きな競馬人生を送っています。
今日のアマレッティ勝利で中央復帰が決まり、カズ厩舎の13年組は7頭すべて勝ち残ることが出来ました。
ただ目標としていたクラシックを勝てなかった事、活躍してくれたディアデラマドレの引退により少し寂しくなりましたが、ルージュバックの有馬記念出走のコメントでキャロットで最初の有馬記念制覇を楽しみに過ごしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ステイさん、コメントありがとうございます。
退職されたとのこと、長い間、お疲れ様でした。
これから第2の人生ですね。
大好きな競馬人生三昧とは、また羨ましい限りですねー(笑)

さて、カズ厩舎、7頭勝ち上がりとは、すごい成績です。
馬を選ぶのが上手なんですねー。

ディアデラマドレとか、ルージュバックをチョイスしていることが素晴らしいです。
ルージュバックは、これから楽しみですね。
有馬記念も、最近は牝馬が活躍していますので、あっと驚く活躍を期待したいです。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(かちどんさんのコメント)
先日はコメントありがとうございました。
私は残口馬の中から1頭出資したいと思っていますので、楽天馬さんがどの馬を隠し玉にあげるのか非常に気になってます。
キャロの凄まじい売れ行きの中で残口数すら表示されてない馬達なので、それぞれに理由はありますがどこに目を瞑るんでしょうか笑
私が一番気になっている馬も母父アグネスタキオンということで、ノンコノユメは出ましたが楽天馬さんも以前書かれていたように成績良くないですよね。
足元も心配です。
楽天馬さんの母父タキオンの評価は以前と変わりませよね?
また関東の馬の方が見に行ける回数が増えるので良いかなぁと考えていたのですが、堀調教師の所属馬の放牧先が天栄ではなくしがらきなのが気になります。
しがらきの方が施設や人材もしっかりしているのでしょうか?
楽天馬さんはどう考えますか?
他にも新米トレーナーの中から、池添学調教師のようなナイスな調教師を探すなど、いやー判断基準がいくつもあって悩みます。
ということで楽天馬さんの隠し玉、期待しています!
乱文失礼致しました。
寒さも本格化してきますので、お体にはご自愛ください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
かちどんさん、コメントありがとうございます。
隠し玉、いよいよ発表間近ですよ(笑)
今月号の会報も届いたので、来週辺りにと思っています。

母父タキオンの活躍馬は、少ないんですよね。
ノンコノユメ、アクティヴミノルくらいですかね。
母父に入っても、父の気性が出てきてしまうんですかね。
ステイゴールド産駒の牝馬もそうですが、牝馬で気性難は本当に走らないですからね。
そこの見極めは、かなり大事ですね。

堀さんの放牧先がしがらきというのは今まで意識していませんでした。
すごく良い情報をありがとうございます。
天栄も設備は素晴らしいので、どこがポイントでしがらきを選んでいるのでしょうね。
どなたか、このブログを見ている方で情報を持っている方がいらっしゃったら教えて欲しいですね。

隠し玉、かなり前から絞られているんですが、いろいろ迷う情報が出てきたので、今回は1頭という感じではなくて、少し様子見の馬もふくめて発表したいと思います。
来週、発表しますので、ご期待ください。
お気遣い感謝です。かちどんさんも風邪など引かないようにお元気でご活躍ください。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(すけ兄さんのコメント)
楽天馬さん、と〜ってもお久しぶりです。
昨年は1次で全敗の憂き目に逢いましたが、今年はどうにか最優先のトキオリアリティーだけ1頭確保できました(一般は落選です)。
さて、本日の東スポ杯ではスマートオーディンが勝ち、ダノンシャンティ産駒から早くも重賞ウイナーが出ましたが、トキオも来年が楽しみになってきました。
兄同様に能力を見せてくれないかと期待しています。
それから、残口馬の中では、ファルブ牡馬が走ってないのと兄姉の成績が…も、テイクワンズアイがずいぶんと変わってきた感じがします。
おそらく出資はしないと思いますが(笑)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
すけ兄さん、コメントありがとうございます。
抽選、当てるの難しいですよねー。
本当に難しい。
このクラブ、どうなっちゃったんでしょうね(笑)

さて、ダノンシャンティ産駒ですが、これまでの産駒の資質を見ていて、私なりにちょっとだけ傾向が見えてきた感じがしますね。
フジキセキ産駒(直仔)は、胴回りの収縮がきつい産駒が多く、伸びやかでスレンダーな産駒の一部だけが芝に適性を持っていました。
よって、牝馬は芝で走ることが多くて、ごっつい筋肉質の牡馬はダート傾向が強いか、もしくは比較的短い距離で活躍したのはそういう体質的な傾向が影響していたように思います。

私は、ダノンシャンティ産駒がその父フジキセキの産駒傾向を追随しているものかどうか、そこに注目していたわけですが・・・
まず、種牡馬デビューして、まだ2歳馬しか走っていない中で、平均距離が1500メートルを超えているということは、単調なスピード血統というわけでは無いですね。
キンカメの初年度産駒がデビューした年は、2歳戦の平均距離は1200メートル台だったように思います。
つまり、2歳馬の番組は比較的距離が短い方が多いので、この時期に平均距離がマイル近いということは、トレーナーも距離適性は意外と長くて大丈夫だと思って使っているということではないでしょうか。
来年、2世代目に入ったときに、この平均距離がさらに伸びていれば、私の勘はまさに確信にかわるように思います。
さらに、これまでデビューした馬は、圧倒的に芝で走っていますので、これもトレーナーが産駒の芝適性が高いと考えているのがわかります。
この父フジキセキと産駒傾向が異なり、バラエティに富んでいるというのは、個人的には良い傾向だと思います。

次に気になったのは、走っている産駒の母父です。
これも結構バラエティに富んでいて、奥が深いです。
こういう種牡馬は、相手繁殖次第で大活躍する産駒を出す可能性が高いですね。

で、その根拠はと、改めてダノンシャンティの血統表を見ると・・・
母系にダルシャーンとヘイローという活性力の強い種牡馬がいますので、ダノンシャンティの種牡馬として資質に影響を与えているのは父系よりむしろ母系かもしれません。
何よりヘイローの3×3の強いクロスが、この種牡馬の遺伝力を支えている感じです。

但し、不安材料はあります。
初年度は比較的繁殖に恵まれているということを加味すると、勝馬率は決して高くないということです。
やはり0.250を超えてこないと”走る”、あるいは”走るかもしれない”と言われる種牡馬にカウントされないでしょうね。
種牡馬の賞味期限は、どんどん短くなっていて、ダノンシャンティもここ3年くらいが勝負でしょうね。
でも、現状を見ると活躍馬を出す可能性はとりあえず感じさせますので、チャンスはありそうです。

今後も注目したいと思います。
テイクワンズアイの14についてご推薦がありましたが、ファルブラヴ産駒は馬体バランスがあまり良くない産駒でも、成長とともに骨格バランスがとれてきて、急によく見えるようになる産駒がいます。
というか、ファルブラヴ産駒は、もともと一歳時の馬体バランスはお世辞にもよくありませんしね。
種牡馬傾向としてはトニービン産駒なんかはそういう傾向だと以前に牧場で教えてもらったことがあります。
ただ、この傾向と”走る”というのが結びつくかどうかは、残念ながら私には判定できません。
でも、決して悪い傾向ではないので、引き続き観察していきたいと思います。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ということで、たくさんのコメントありがとうございます。
全てはコメコメ出来ていませんが、また少しずつアップしていきますので、よろしくお願いします。
また、コメント待っています。
posted by 楽天馬 at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 【楽天馬のコメコメ他】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【キャロットクラブ2015年募集馬診断レポート】
管理人である楽天馬の独断と偏見によるキャロットクラブ2015年募集馬の診断レポートですので、参考程度にご覧ください。
1.フラニーフロイドの14
2.ジンジャーパンチの14
3.ラドラーダの14
4.リュヌドールの14
5.イグジビットワンの14
6.メジロダーリングの14
7.ラクカラチャの14
8.シーズンズベストの14
9.ディアデラノビアの14
10.スナップショットの14
11.キューの14
12.ピューリティーの14
13.マイティースルーの14
14.ヒシシルバーメイドの14
15.アドマイヤセラヴィの14
16.クレヨンルージュの14
17.ポトリザリスの14
18.メジロフォーナの14
19.エンシェントヒルの14
20.リッチダンサーの14
21.スターぺスミツコの14
22.ティフェンの14
23.ボルボレッタの14
24.カスタリアの14
25.フェルミオンの14
26.フォルテピアノの14
27.モンプティクールの14
28.トキオリアリティーの14
29.カドリーユの14
30.シャンスイの14
31.グリッターカーラの14
32.ハンドレッドスコアの14
33.ケイティーズジェムの14
34.テイクワンズアイの14
35.ヴェラブランカの14
36.クリンゲルベルガーの14
37.ドレスデングリーンの14
38.カラベルラティーナの14
39.Sweet Dream Babyの14
40.パーシステントリーの14
41.レーヴディマンの14
42.ジャッキーテーストの14
43.トゥザヴィクトリーの14
44.シーザリオの14
45.データの14
46.リリサイドの14
47.ココシュニックの14
48.シェアザストーリーの14
49.グレイトフィーヴァーの14
50.ヒストリックスターの14
51.リーチコンセンサスの14
52.パーフェクトジョイの14
53.インパクトゲームの14
54.マルティンスタークの14
55.シンハリーズの14
56.アマルフィターナの14
57.ペニーホイッスルの14
58.エポキシの14
59.スルーレートの14
60.ポロンナルワの14
61.ハルーワソングの14
62.マチカネホレルナヨの14
63.ヴァリアントレディの14
64.フローリッドコートの14
65.エルダンジュの14
66.ヴァイスハイトの14
67.シーズアンの14
68,ベネディーレの14
69.ウエストコーストの14
70.キスショットの14
71.マヒナの14
72.カメリアローズの14
73.ラフィントレイルの14
74.メガクライトの14
75.アビラの14
76.キャンパスライフの14
77.メジロジョーンズの14
78.セレブレイドコールの14
79.ブルーメンブラットの14
80.メジロシャレードの14
【キャロットクラブ2014年募集馬診断レポート】
キャロットクラブの2014年募集馬(2013年産)の私なりの診断レポートです。
1.ジンジャーパンチの13
2.オールザウェイベイビーの13
3.クイックリトルミスの13
4.ケルアモーレの13
5.オーベルゲイドの13
6.モンローブロンドの13
7.ドルチェリモーネの13
8.キューティーゴールドの13
9.ヒカルアモーレの13
10.エンシェントヒルの13
11.ラドラーダの13
12.モンプティクールの13
13.コーレイの13
14.リーピングキャットの13
15.ヴィアンローズの13
16.アネモティスの13
17.エカルラートの13
18.ラズベリータイムの13
19.イグジビットワンの13
20.カニョットの13
21.バイラオーラの13
22.プリンセスカメリアの13
23.カラベルラティーナの13
24.トレッビアーノの13
25.クロノロジストの13
26.クレヨンルージュの13
27.サイレンスギフトの13
28.ハルーワソングの13
29.メガクライトの13
30.リッチダンサーの13
31.マイティースルーの13
32.クレヴァリーの13
33.フェルミオンの13
34.ファ-ストチェアの13
35.アウトオブタイムの13
36.アドマイヤサンデーの13
37.ヒルダズパッションの13
38.レディドーヴィルの13
39.シンハリーズの13
40.レーヴディマンの13
41.シーザリオの13
42.ディマクコンダの13
43.ルミナスグルーヴの13
44.マクダヴィアの13
45.ジュモーの13
46.ディアデラノビアの13
47.ヴェラブランカの13
48.ブルーメンブラットの13
49.ジュピターズジャズの13
50.ササファイヤーの13
51.フォルテピアノの13
52.クリソプレーズの13
53.リーサルヒートの13
54.ココシュニックの13
55.ヒストリックスターの13
56.カメリアローズの13
57.ガヴィオラの13
58.キッズトゥディの13
59.リリサイドの13
60.ワイオラの13
61.マンボスルーの13
62.リーチコンセンサスの13
63.ムガメールの13
64.ダンスザクラシックスの13
65.ミスエアクラフトの13
66.ブロードアピールの13
67.マチカネホレルナヨの13
68.ファーレサルティの13
69.リードストーリーの13
70.マギストラの13
71.シャンスイの13
72.スキッフルの13
73.ジューンアナガリスの13
74.レストレスハートの13
75.クリンゲルベルガーの13
76.プルーフオブラヴの13
77.イサドラの13
78.スターリットラヴの13
79.ムービングアウトの13
80.クルソラの13