楽天馬のコメント

2013年09月04日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(カラベルラティーナの12)

母カラベルラティーナは、同じく今回キャロットで募集されているスターミーの産駒ですね。
現役時代17戦3勝。よく走った孝行娘でした。

まだデビューした産駒がおらず、本馬が二番仔になります。

初仔サグレス(父フジキセキ、牝)は、母父クロフネがよく出ていて、しっかりというか、がっしりした感じの馬体でしたが、今回はダイワメジャーとの配合で、しかも牡馬ですので、かなり立派で筋肉質な馬体を想像してしまいます。


血統的には、母系は、クロフネ、A.P.Indy、カーリアンという累代で、スピードとパワーはかなりありそうで、曾祖母は仏オークス馬ということで良血に入ると思いますし、5代アウトブリードで、丈夫に走ってくれそうです。


馬体サイズは、現状ちょうど良いですが、かなりトモ高ですので、まあ500キロは軽く超えそうです。
歩様は、後肢の動きに若干気になるところはありますが、まあ許容内でしょうか。
繋ぎは硬めですね。私は、ダート仕様って感じがしますが、どうでしょうか。

馬体は、かなり筋肉質で、脂肪を差し引いても、ボリューム満点ですね。
首差しはまずまずで、肩には相当な筋肉をしょっていて、二の腕も立派です。繋ぎは立ち気味で硬めなので、ダートになる可能性大でしょうか。
胴回りもパワーがありそうで、今は幼い感じですが、将来は背腰にも筋肉が付いてくると思います。
トモは立派で、幅も十分です。


トレーナーは文句なし。価格もこの血統で牡馬ですので、このくらいはするでしょうね。
ダートで丈夫にたくさん走ってくれると良いですね。

楽天馬の評価 ★★★★★☆☆

posted by 楽天馬 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック