楽天馬のコメント

2013年09月05日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(ヴェラブランカの12)

母ヴィラブランカは、現役時代7戦2勝。3歳11月で引退していますので、全然痛んでいませんし、それから4ヶ月程度は休養して繁殖入りしていますので、繁殖ポテンシャルが高いと推察されます。


本馬は初仔で、母が5歳の時の産駒になります。

母は、大きな馬体を生かし切れませんでしたが、本馬は牡馬ですし、馬体が大きくてもハンデにはならないと思われますし、血統的にも間にクロフネを挟んだことで、背腰がしっかりした馬体に出そうです。

ジャングルポケットとの配合は、母の半兄フサイチホウオー、半兄トールポピー、半妹アヴェンチュラが成功したように、ヴィラブランカの母アドマイヤサンデーの成功パターンですので、当然期待は大きくなりますが、人気も半端ではないでしょうね。


馬体サイズは、そんなに大きくありません。ここがまずは好感ですね。
母は大型馬で仕上げに時間がかかりました。
祖母アドマイヤサンデーも大型馬でしたが、活躍した産駒は全て中型馬。
歩様は、後肢にちょこっと気になるところはありますが、大きな減点では無いと判断しました。
繋ぎはクッション良好、これはアドマイヤサンデー産駒の活躍馬全てに共通するところです。
そういう点、ヴィラブランカも良い繁殖になる素養がありそうです。

馬体は、トールポピーに似ていますね。トールポピー産駒のオリエンタルポピーがトールポピーにあまり似ていなかったのに、このヴェラブランカ産駒は、トモの感じ、繋ぎの感じが非常によく似ています。フサイチホウオーでもないなー。やはりトールポピーでしょうね−。
首差しよく、繋ぎの角度も良いです。この緩さがいいんですよね。
馬体は、幼いですが、しっかりしていて、トモも短めですが、幅があって、横から見た以上に後ろから見ると良い感じです。


トレーナーは申し分なく、価格も偶然ですが、トールポピーの募集価格と一緒ですね。
何か縁があるかな−。

楽天馬の評価 ★★★★★★☆

posted by 楽天馬 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック