楽天馬のコメント

2013年09月05日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(メガクライトの12)

母メガクライトの現役時代は、3歳春デビューした後、2戦目から3連勝し、その後3戦しましたが、故障を発症し、結局7戦3勝の成績で引退しました。480キロ前後の中型馬で、ダートのマイル前後を主戦場にしました。
その母(本馬の祖母)エラティスの産駒は、このメガクライト以外もキャロットで募集されましたが、馬格がある馬が走る血統でしたが、馬格があまり無いメガクライトが走ったのは、正直私も想定外でした。
メガクライトは、現役引退後5ヶ月程度休養して繁殖入りしていますので、その点、繁殖ポテンシャルも高いと考えて良いでしょう。


初仔ガニュメデス(父アドマイヤコジーン、牡)は、2歳7月地方デビューで、1戦1勝。
二番仔フジノストロング(父アルデバラン、牡)は、2歳6月デビュー、芝の短−中距離を走り、9戦1勝。
三番仔コズミックライト(父タニノギムレット、牡)は、デビュー前、本馬は四番仔で母が9歳の時の産駒です。

先ほど書いたとおり、大型馬が活躍する血統にあって、母の産駒は自身が小柄だったこともあって、比較的中型のサイズに出ることが多く、今回のシンボリクリスエスとの配合は、かなり意図的ですね。馬格を求めてのことでしょう。


馬体サイズはまずまず良いと思います。ちょっと管囲はギリギリって感じですかね。
歩様は、気になる点はいくつかありますが、いずれも大きなマイナスにはならず、ほんのちょっとだけ繋ぎが硬めですかね。
まあ大丈夫でしょう。
馬体は、バランス良く、トモが大きく見えるのがいいですね。
首は少し短め、脚はまっすぐで、繋ぎは角度良く、胴回りはまずまず張りがあって、背中を短く見せるのがいいですね。
トモは形が良くて、この形はよく切れる脚をもつ馬に多いですね。幅もまずまずです。


トレーナーは、経験が浅く、ちょっと心配ですね。
価格は安いので、まあこれならという感じでしょうか。

楽天馬の評価 ★★★★★☆☆

posted by 楽天馬 at 00:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽天馬さん、こんにちは。
募集馬レビューお疲れ様です。
楽しみに拝読しています。
まだまだ残っていますが、
ぜひ頑張ってください。
さて、最後に控えるレーヴディマン
どうですかね?
血統は日本向きかは別にして申し分ない。
ただ、馬体が小さい。ここです。。。
この時期に400キロないって、
どうなんでしょうか?
その辺もレビューいただければ嬉しいです。
それでは、またコメントしますね。
Posted by ブルーノア at 2013年09月05日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック