楽天馬のコメント

2013年09月06日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(ロゼットネビュラの12)

母ロゼットネビュラは、現役時代2戦0勝。キャロットで募集され、ローザネイの産駒ということで期待されましたが、馬体に問題があって、結果的にその良血を生かせませんでした。3歳に2戦したのみですので、繁殖ポテンシャルは十分です。


初仔(父シンボリクリスエス、牝)は、デビュー前、本馬が二番仔、母が6歳の時の産駒。


血統的には、ネオユニヴァース、リファール、セクレタリアトという累代で、母ローザネイの繁殖成績は言うに及ばずですね。
スピード、決め手、そして底力満点の血統構成で、そこにメイショウサムソンという欧州の名血の集積のような種牡馬との配合で、リファールの3×4の強いクロスが発生。これは、価格と合わせて見ると、かなり魅力的になっちゃいましたね(笑)


馬体サイズは、ちょうど良いですね。
歩様は、後肢にちょっと気になる部分はありますが、許容内。後は欠点らしい部分もなく、繋ぎのクッションは良好です。
馬体は、全体的に毛づやが良くて、健康そうです。
顔も賢そうで、首差しよく、肩から前腕は良い筋肉がついています。繋ぎの角度良く、胴回りも胴伸びがすごく良い割には、しっかりしています。トモは容積があって、幅もまずまず立派です。半腱半膜様筋が割れて、大腿二頭筋が腫れているみたいに見えますね。


トレーナーは・・・まあ不安ですね。
価格は安く、これはお買い得でしょう。
厩舎がもっと良ければ満点だった1頭です。

楽天馬の評価 ★★★★★★☆

posted by 楽天馬 at 23:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
相変わらずの凄いアクセス数ですね!

私は
最優先
56. オリジナルスピンUの12
一般
33. ロゼットネビュラの12
50. ラフェクレールの12
84. ピンクアリエスの12
にしました。

例年は低価格過ぎや高価格過ぎは避けますが
今回ばかりはなぜか高価格と低価格に私の好みが多くいました。
高価格は避けて、低価格複数口と最優先の戦略にしました。
複数口がどう出るか。楽しみです。勿論、馬体や歩様が気に入ったので買いました。

来年のデビューが楽しみです。^^

デビューといえば今年の持ち馬のピオネロですがいいばねをしていて期待が膨らみます。初クラシック出走かもしれません!
トランスワープで重賞制覇はあってもクラシックは出走すらないのでわくわくしています!
後はピエリーナが早くデビューしないかなぁ。と思っています。
Posted by 天馬 at 2013年09月11日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック