楽天馬のコメント

2013年09月08日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(オリジナルスピンの12)

母オリジナルスピンは、現役時代アーリントンワシントンラッシーS(米GIII)の勝ち馬で、そんなにたくさん走っていないようですから、繁殖ポテンシャルは高そうです。

初仔シュガーパイン(父インディアンチャーリー、牡)は、3歳2月のデビューで4戦1勝。二番仔レヴアップスピン(父ディープインパクト、牡)は、2歳6月デビューで、1戦未勝利ですが、新馬戦2着と好走しています。
本馬は三番仔で、母が9歳での産駒になります。

血統的には、少しスピード値が足りない感じもあるので、距離は中距離で、あとは決め手がどの程度かで走る、走らないが決まりそうです。
父ステイゴールドの成長力に期待したい感じですね。

馬体サイズは、ちょっと小さいですね。ステイ産駒で、遅生まれ、トモ高なので、これから30キロくらいは増えるでしょうから減点はしません。
歩様は、欠点は少ないですが、前は少し癖があります。
馬体は、首差し、肩、繋ぎとも良い感じ。胴回りは、背タレでかなり幼い感じ。
トモは、角度良く、容積は十分で、動画を見ると幅が結構あるのがわかります。
大腿二頭筋など必要な筋肉はよく発達しています。

トレーナーは、問題なく、価格は、人気のステイ産駒ということで、このくらいはするでしょうね。

楽天馬の評価 ★★★★★★☆
posted by 楽天馬 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック