楽天馬のコメント

2013年09月08日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(スルーレートの12)

母スルーレートは、現役時代27戦2勝、2歳10月デビュー、460キロ弱の馬体で芝中距離を走りました。引退後半年程度空けて繁殖入りしており、繁殖ポテンシャルは申し分ないでしょう。


初仔トゥルーマートル(父ネオユニヴァース、牝)は、2歳10月デビューで、18戦0勝。
二番仔アンプリファイア(父ダイワメジャー、牝)は、2歳7月デビューで、1戦0勝。
三番仔ハイアーレート(父ゼンノロブロイ、牝)は、2歳7月デビューで、1戦1勝。
本馬は四番仔になります。母が10歳の時の産駒になります。


血統的には、フレンチデピュティ、シアトルスルー、ミスタープロスペクターの累代は、スピード、スピード持続力ともに高そうで、後は種牡馬との相性次第という感じでがしますが、ここでスペシャルウィークとの配合は、勝負に出た感じで、実におもしろいですね。

馬体サイズは、まずまずだと思います。おそらくあと20〜30キロくらいは増えて、中型くらいになるでしょう。
歩様は、全体的には欠点がほとんど無いですが、唯一、繋ぎが硬めです。
馬体は、全体的に少し頼りなさがあり、線も細い感じです。
首差しもまずまず、肩は筋肉は薄いですが、角度は良くて、繋ぎの角度はちょっと立ち気味、ダート仕様かなーって感じです。
胴回りは随所に幼さが残り、トモは、形はあまり良くありませんが、寛骨周りの大腿二頭筋は良く発達しています。
ただ、全体的にはちょっと幅がない感じで、これから大きくなってきて欲しいですね。

トレーナーは、まだ新米で、心配ですね。
価格は、ちょっと高いかなー、でも、まあまあですかね。

楽天馬の評価 ★★★★★☆☆

posted by 楽天馬 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック