楽天馬のコメント

2013年09月06日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(フェルミオンの12)

母フェルミオンは、現役時代13戦1勝。5歳5月まで走って、引退した月くらいに種付けされています。
これはかなり無理を強いていますが、ただ、引退レースの前が3ヶ月間隔が空いており、さらにその前のレースも3ヶ月空けていて、そんなに無理をして使っていた感じがありません。
それは5歳5月まで走って13戦というレース数に表れているかと思います。
よって、繁殖ポテンシャルは、そんなに低くもないのではと思ったりしますが、まあ、産駒の状態を見てみないと何とも言えませんね。


本馬が初仔なので、繁殖ポテンシャル如何に関わらず、この馬が母の能力値を図るバロメーターになりそうです。


血統的には、母系は、アグネスタキオン、ミスワキ、ボールドルーラー系Well Decoratedという累代で、この母がもっと走っても良かったのではと思うようなバランスのとれた血統構成になっており、今回はメイショウサムソンとの配合で、中距離で良さが出そうです。
ただ、やはり母父からの決め手の補強は必須かもしれませんね。


馬体サイズは、小さめですが、遅生まれですし、馬体も結構幼いので、まああと20キロ以上は増えると思います。よって問題なし。
歩様は、後肢、前肢ともに、少し気になるところがありますが、マイナスまではしなくて良いかなーって思いました。
ちなみに繋ぎのクッションは良好です。

馬体は、幼い馬体なので、そこは目をつぶると、首差しよく、脚はまっすぐで、繋ぎの角度良く、胴回りは背タレですが、腹袋も大きく、背中もまあまあ短く見せています。トモは、横から見るとコンパクトですが、幅に出そうな感じで、大腿二頭筋もよく発達しています。


トレーナーは、お馴染み。でも、久々ですよね。
価格は牡馬ですから安いでしょう。デビューは少し遅めな感じでしょうかね。

楽天馬の評価 ★★★★★☆☆

posted by 楽天馬 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック