楽天馬のコメント

2013年09月08日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(カイゼリンの12)

母カイゼリンは、名牝ブロードアピールの産駒で、現役時代23戦3勝とよく走った馬でした。
引退後、種付けまで3ヶ月弱くらいは空けているようで、引退直前1戦の前も空いていますので、そんなに疲労感を残してはいないと想像しますが、果たしてどうでしょうか。

本馬が初仔ですので、ここは狙ってみてもおもしろいと思います。

血統的には、母カイゼリンが、父アドマイヤベガ、母ブロードアピールという良血。ブロードアピールは繁殖入りの過程に無理があったので、自身の産駒は思ったような成績を出せていませんが、その中ではカイゼリンはよく走った方で、はまればアドマイヤベガ産駒らしい決め手も発揮したように、なかなか瞬発力もありました。
本馬は、父シンボリクリスエスということで、雄大な馬体から直線で一気の追い込みができるような決め手を母父から授かれば活躍が期待できますね。

馬体サイズは、小さいですね。遅生まれで、牝馬ですが、体高もあまりなくて、減点しますね。
歩様は、後肢の踏み込みが浅いのと、繋ぎが硬めのところが多少気にはなりますが、ともに減点の対象となるほどではないと判断します。
馬体は、全体的にコンパクト。首差し良く、肩、繋ぎの角度はまずまず。胴回りは、まだ腹袋が目立つ馬体ですが、背中はあまりたれていなくて、この馬体の感じの割には意外としっかりしています。
トモは、角度は良いですが、ちょっとボリュームが足りないですね。これから大きくなってきてくれることを期待します。

トレーナーは、文句なし。
価格は、安すぎですね。まあ、クリスエス牝馬で、さらに小さいということからでしょうか。松国さんなら走らしちゃうかも。

楽天馬の評価 ★★★★☆☆☆
posted by 楽天馬 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック