楽天馬のコメント

2013年09月08日

キャロットクラブ2013年募集馬診断レポート 総合評価(ファーレサルティの12)

母ファーレサルティは、現役時代9戦1勝。
5歳まで走りましたが、体質が弱く、9戦しかレースを経験していないのは、繁殖としてはプラスに働きます。
一方、引退してほとんど休まずに種付けされている点はマイナスです。
まあ、あまりレース数を走っていないので、繁殖ポテンシャルは微妙と申し上げておきます。

本馬は初仔で、母が6歳の時の産駒になります。

血統的に、母系は日本競馬界に大きく枝葉を広げているケイティーズ一族になります。
本馬は、母父ダンスインザダークの評価がまずポイントだと思います。
そこにメイショウサムソンとの配合は、さらに難解です。私程度の血統の知識では評価不可能ですね。
まあ、スタミナはそこそこ期待できるように思いますが、スピード値がどの程度高いか、そしてやはり決め手でしょうね。

馬体サイズは、問題ありません。この時期としては理想的なサイズ。
歩様は、後肢は左の動きがちょっとマイナスですね。前肢も気になるところはありますが、許容内と判断しました。
繋ぎのクッションは良好です。
馬体は、まだ幼い印象ですが、トモを大きく見せているのと、繋ぎの角度が良いですね−。
首差し良く、胴回りは、背タレぎみで、ちょっとメリハリにかける感じ。
でも、ボテッとしているわけではなく、意外とすっきり見せています。
トモは、大きく見せています。
大腿筋膜張筋も良く発達し、影があるくらいだし、半腱半膜様筋も割れて、大腿二頭筋にも張りがありますね。

トレーナーは、3年目で、まだまだこれからという感じ。ちょっと不安ですね。
価格は安め、牡馬ですから、こんなに安いのはなんかかわいそうですね。
こんな低く評価した牧場に倍返しして欲しいですね。

楽天馬の評価 ★★★★★☆☆
posted by 楽天馬 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【2013年募集馬関係】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック