楽天馬のコメント

2014年09月06日

14.リーピングキャットの13

14.リーピングキャットの13
父ヴィクトワールピサ、母父ストームキャット
<牡>
2/23生まれ
価格1800万円

母リーピングキャットは、現役時代4勝、オープンクラスで走っています。
引退後、すぐに繁殖入りしており、疲労を残して繁殖入りした可能性が高いです。
実際に初仔は早いデビューでしたが、二番仔は3歳夏デビュー、三番仔は未出走引退しており、ここまでは疲労を残して繁殖入りした牝馬の産駒傾向そのものです。
血統的には、ちょっと深いところにありますがヘイローのクロスが良いですね。
また、マキャヴェリアンを抱えるヴィクトワールピサの遺伝力にも期待が持てます。
馬体は、サイズ自体が大きく、馬体重は500キロ超にはなりそうですね。
それに早生まれにもかかわらず随所に幼さを見せており、馬体バランスは現時点でお世辞にも良いとは言えません。
繋ぎは角度よく、背中が短めなのは良いですがね。トモのボリュームもこの馬体サイズとしては今ひとつです。
かなりのトモ高ですから、これから成長してきてどのくらい変わってくるかですね。
歩様は、多少気になるところがありますが、それほど大きな欠点にはありません。
繋ぎのクッションはすごく良いですね。
価格は、牡馬ですのでこのくらいでしょう、
【楽天馬の評価】★★★★(4)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック