楽天馬のコメント

2014年09月07日

22.プリンセスカメリアの13

22.プリンセスカメリアの13
父シンボリクリスエス、母父サンデーサイレンス
<牝>
5/8生まれ
価格1800万円

母プリンセスカメリアは、引退後すぐに繁殖入りしていますが、8戦しかしていないのと、引退レースの一つ前のレースと間隔が空いていることで、それほど疲労感は残っていなかったのかもしれません。
産駒は、キャロットで募集されたアルフレードが、朝日杯FSに勝ち、最優秀2歳牡馬に輝いています。
本場は、そのアルフレードの全妹ということになります。
血統的には、アルフレードの場合、母の持つ体質面の弱さをシンボリクリスエスという種牡馬の体質面の強さが上手に補完し合ったと言えるのではないでしょうか。
その点、本馬にも同様な効用を期待したいところです。
ただし、既に12歳ということも考慮しなければいけません。
本馬は、馬体の張りツヤよく、骨格もしっかりしていて、立ち姿も安定感もあります。
トモの張りは秀逸で、非常に良く発達し、容量も十分、半腱半膜様筋は腫れて見えるくらいです。
繋ぎの角度よく、クッションも良好です。
歩様に欠点は少ないです。
価格も安めで、あまり活躍馬がいないクリスエスの牝馬であるという以外は申し分ないと思います。
【楽天馬の評価】★★★★★(5)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック