楽天馬のコメント

2014年09月08日

64.ダンスザクラシックスの13

64.ダンスザクラシックスの13
父ゼンノロブロイ、母父サドラーズウェルズ
<牝>
2/21生まれ
価格2400万円

母ダンスザクラシックスは、愛国産。09年の産駒が2勝して重賞戦線で走っていますので、繁殖ポテンシャルが高い可能性が十分にあります。
母系は、その母(本馬の祖母)が重賞勝ち馬で、その兄弟には英セントレジャー(GI)を含む12勝をあげたミレナリーがいます。
血統的には、母系はダンシングブレーヴ、レインボウクエスト、サドラーズウェルズとくると、ダビスタ世代にはたまりませんね(笑)
良い競争資質を持った大種牡馬の累代ではありますが、もうひとつ個性的というか、ぴりっとした血が欲しい感じがするのは私だけでしょうか。
産駒で活躍したコールトゥバトルは、その点キングマンボの直仔キングズベストとの配合で、血が活性化したのかもしれません。
今回は、父ゼンノロブロイとの初配合で、どのような競争資質が開花するのか楽しみです。
馬体を見ると、まず肩の筋肉が異様に発達しているのが目に入ります。
足下はすらっとして、繋ぎの角度良く、胴回りは幼い感じに見えますが、背中は割合しっかりとした感じに見えます。
トモは、幅に張りはあるものの、まだ筋肉のメリハリがあまりありません。
が、形よく、角度も良いので、これは今後の調教でどうなるかでしょう。
サイズは、中型でちょうど良く、管囲もまずまず大丈夫でしょう。
歩様は、右後肢と左後肢がともにわずかに内向していて、右後肢の方が強いです。
どの程度影響があるのかはわかりませんが、ちょっとおっかなく見えるので★半分減点します。
後は欠点はなく、繋ぎのクッションも良好です。
トレーナーはまずまずだと思います。価格は、この血統なのでこんなもんでしょうか。
【楽天馬の評価】★★★★★(4.5)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック