楽天馬のコメント

2015年09月02日

16.クレヨンルージュの14

16.クレヨンルージュの14(牝)
3月14日生まれ
父ルーラーシップ、母父フジキセキ
母クレヨンルージュは、現役時代27戦3勝とタフに走りました。6歳の2月まで走って、すぐに繁殖入りしていますので、この母は疲労を残して繁殖入りした可能性が大で、産駒も3頭デビューしていますが、2頭は未勝利、1頭も地方交流での1勝のみにとどまっています。4番仔はキャロットで募集されたルーナクレシェンテでまだデビュー前、本馬は5番仔。
血統的には、母父はサンデー系フジキセキ、母母父は大種牡馬ヌレイエフ、母母母父プライベートアカウントは、現役時代は短ー中距離で走りましたが、血統的にはテディ系ダマスカスの直仔でスタミナ血統、種牡馬としても成功しており、短−中距離まで幅広くGI馬を輩出しています。母母母母父ギャラントロメオも遡るとスタミナ血統。
母は繁殖ポテンシャルは低めと診断しましたが、父ルーラーシップとの配合で体質さえ問題なければ十分一発があってもおかしくない血統構成です。
馬体は、まだまだ幼い馬体で、トモ高で背タレですが、まずトモを大きく見せ、目は芯がしっかりしているのを感じさせます。繋ぎの角度良く、クッションもまずまず良好。トモは半腱半膜様筋が発達しています。サイズは大きめで、しかも体高もあってまだかなり大きくなりそうなのと、その割に管囲がそんなに太くないということ、さらに牝馬ということなどから減点対象とします。歩様は、欠点らしいものは無く、トモ高でも踏み込みは良い感じです。厩舎は多少不安がありますが、価格は安いと思います。
【楽天馬の評価】★★★★★☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック