楽天馬のコメント

2015年09月04日

21.スターぺスミツコの14

21.スターぺスミツコの14(牡)
3月22日生まれ
父ゴールドアリュール、母父カーネギー
母スターベスミツコは、現役時代17戦1勝。引退後十分休養して繁殖入りしていますので、繁殖ポテンシャルは高いと見込まれます。本馬は母12歳の産駒で7番仔。これまでの産駒は、デビューした5頭のうち3頭が中央で勝ち上がっています。代表産駒は初仔のメイショウナルト(父ハーツクライ、牡)で、七夕賞(G3)勝ちを含む31戦6勝という成績です。
血統的には、母父がノーザンダンサー系サドラーズウェルズ直仔で凱旋門賞馬のカーネギー、母母父がノーザンダンサー系ニジンスキーの直仔マルゼンスキー、母母母父がスタミナ豊富なプリンスローズ系のダイアトムという累代。ゴールドアリュールとは初配合ですが、牝系は決してダート一辺倒という血統構成ではありませんが、やはり父がゴールドアリュールですからダートの方が良い味が出ますかね。
馬体は、しっかりした骨格と、ムダ肉が少ないというのがまず印象的です。繋ぎの角度が良くて、クッションはまずまず良好で、ダートならちょうど良い感じです。背中を短く見せ、背腰が強そうな印象を持ちました。トモは、薄手ではありますが、柔らかく弾力のある良い筋肉がついている印象です。サイズは中型でちょうど良く、気性はまずまず良さそうで、目を見てもすごく賢そうです。
歩様は欠点が少ないです。厩舎は文句ないです。ちょっと高めに設定されていますが、牡馬ですので、しょうがないです。ダートならおもしろいと思います。
【楽天馬の評価】★★★★★★☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック