楽天馬のコメント

2015年09月04日

26.フォルテピアノの14

26.フォルテピアノの14(牝)
2月2日生まれ
父マンハッタンカフェ、母父フレンチデピュティ
母フォルテピアノは、私の出資馬だった馬で、現役時代16戦3勝、二度の骨折など故障に悩まされながらもダート短距離を中心にタフに走ってくれました。芝も1戦だけ走りましたが、足元が強ければ、おそらく芝でも十分走れた馬だと思います。現役引退後、そんなに間隔は空いていませんが、そもそもかなりレース間隔を空けて使われていた馬なので、疲労を残して繁殖入りしたとは考えにくく、繁殖ポテンシャルは高いと推察されます。実際に産駒は、既にデビューしている初仔、2番仔とも中央で勝ち上がっています。本馬は3番仔。どこかで代表産駒と呼べるような活躍馬が出てきそうな繁殖ですが、それが果たして本馬ということになるのでしょうか。
血統的には、母父がフレンチデピュティ、母母父がノーザンテースト、母母母父がミスプロ系クラフティプロスペクターという累代。クラフティプロスペクターはアグネスデジタルの父で、ビッグショウリやビッグテーストの母父、世界中で高い勝ち上がり率を誇った種牡馬です。本馬の祖母キョウエイフォルテも40戦6勝とタフに走った競走馬で、丈夫に長く走る競走馬が多く出てきそうな牝系です。
馬体は、コンパクトでややコロッとした印象。この繁殖は比較的こういう馬体が多いですね。繋ぎは少し立ち気味ですが、クッションはまずまず良い感じです。胴回りは腹袋が立派で、トモはまだメリハリがありませんが、筋肉はまずまず良いところついていると思います。サイズは、中型で問題ないでしょう。歩様は、後肢の踏み込みが非常に良くて、柔らかさを感じさせます。前肢は少し遊びますが、内弧というほどではなく、問題ないと思います。気性はきつそうな目をしていますが、果たしてどうでしょうか。厩舎は、若干不安があります。価格は安く設定されていると思います。
【楽天馬の評価】★★★★★☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック