楽天馬のコメント

2015年09月05日

49.グレイトフィーヴァーの14

49.グレイトフィーヴァーの14(牝)
1月20日生まれ
父ステイゴールド、母父カルドゥン
母グレイトフィーヴァーは、キャロットでは既にお馴染みの繁殖ですので、説明は不要でしょう。本馬は11番仔で既に17歳と高齢になってからの産駒になりますが、こういう繁殖は最後まで活躍馬を出す可能性がありますので要注意です。現役の産駒ではアーデント(父ディープインパクト、牡)が5勝を挙げて重賞戦線で活躍しています。
血統的には、母父がカロ系のカルドゥンで、カロ系らしく切れる脚を武器に活躍する産駒が多く、多数のGI馬を輩出し、ファビラスラフィンのBMSでもあります。母母父がミルリーフ系のシンプリーグレート、母母母父が仏リーディングに4度輝いたクラリオン系の大種牡馬リュティエ。全体的にスピードや決め手にあふれた血統構成で、いかにも日本の高速馬場が得意そうな感じ。父ステイゴールドとは初配合で、そういうところも楽しみです。
馬体は、この母の産駒らしいバランスの良さと品がありますね。まだトモ高で、腹袋も立派ですが、背タレという感じでは無くて、背中がしっかりしている印象です。繋ぎの角度良く、クッションは極上です。トモは、メリハリがまだなくて、いかにも実が入っていないわけですが、臀端から飛節にかけては良い筋肉が徐々についてきていて、全体的にも容積が十分にある感じで、ここに実が詰まってきた時には立派なトモになってくれそうなそんな雰囲気を持っています。サイズは、小さくて、管囲も細めなので、そこは牝馬ではありますが減点対象です。気性はこの血統ですからそこそこきついと思います。厩舎はまず良いですし、価格もまずまずの設定だと思います。
【楽天馬の評価】★★★★★☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック