楽天馬のコメント

2015年09月05日

52.パーフェクトジョイの14

52.パーフェクトジョイの14(牡)
4月23日生まれ
父ハービンジャー、母父ステイゴールド
母パーフェクトジョイは、現役時代23戦5勝。ステイゴールド産駒は、現状では牝馬の活躍馬が少ない印象がありますが、パーフェクトジョイは切れる脚を武器に、芝のマイルから中距離戦線で活躍しました。引退後十分休養を経て繁殖入りしており、繁殖ポテンシャルは高いと見込まれます。本馬は4番仔ですが、1,2番仔はまだ未勝利で、3番仔はデビュー前です。これまでの産駒は思ったような成績を残せていませんが、初仔はストラヴィンスキー、二番仔はメイショウサムソンとの配合で、相性がよくなかった可能性もありますので、これだけで見限るのは早計でしょう。
血統的には、祖母がキャロットでもその産駒が募集されたことがあるユーワジョイナーで、母系は、母父ステイゴールドからミルジョージ、ネヴァービートという累代で、オールド競馬ファンのよく知る名前が並び、どちらかと言えば底力のある中距離配合と言って良いと思います。本馬は父ハービンジャーとの配合で、母の決め手をそのままに中距離から長距離で活躍してくれることを期待したいものです。
馬体は、手足を長く見せて、手足と胴とできれいな正方形ですね。ムダ肉が付かないタイプのようで、すっきりしたスレンダーなボディだけ見ると牝馬と間違いそうです。遅生まれにしては胴回りがしっかりしていて、キ甲も盛り上がってきていて、トモもそれほど高くなく、成長は比較的早そうな感じがします。繋ぎの角度は良くて、クッションもまずまず良いと思います。トモは、メリハリがまだないですし、ボリュームもまだまだですが、容積はありそうで、付いている筋肉も弾力があって柔らかそうです。サイズは小さめで、牡馬と言うことで少し減点対象です。管囲は問題ありません。気性は見た目に良さそうですね。賢そうな目が印象的です。歩様は多少気になるところもありますが、問題ない範囲だと思います。厩舎は、まだ実績は今ひとつですが頑張っている印象です。価格は牡馬ですのでこのくらいはするのではないでしょうか。
【楽天馬の評価】★★★★☆☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック