楽天馬のコメント

2015年09月05日

58.エポキシの14

58.エポキシの14(牝)
1月25日生まれ
父ルーラーシップ、母父ディープインパクト
母エポキシは、今年一緒に募集されているシーズンズベストの半妹にあたり、祖母は愛国産の英GI馬のシーズアン。母は現役時代8戦未勝利。切れる脚がなくて、掲示板を繰り返すも結局勝ちきれませんでした。十分な休養を経て繁殖入りしていますので、繁殖ポテンシャルは高いと見込まれます。本馬は初仔。
血統的には、母父はディープインパクト、母母父のダンジグ系ザイーテンは短距離馬、母母母父のレッドサンセットも短−マイルで走った馬なので、どちらかと言えばスピードの血が豊富な印象で、父にキンカメ産駒のルーラーシップということは、スピード値の高さを活かした配合という感じでしょうか。ただ、ルーラーシップ自身は、父キンカメのマイラー資質より母エアグルーヴの中距離資質に影響を受けた競走馬だったので、本馬も気性次第で中距離くらいまでカバーしてくれそうです。
馬体は、胴回りがどっしりしていて、全体的にほど良い筋肉がついています。トモ高でやや背タレ気味ですが、腹斜筋がしっかりとしていてだらっとした感じではありません。前後肢、特に肩には良い筋肉がついています。繋ぎの角度良く、クッションも良好です。トモは、メリハリはまだなくて、ボリュームもこれからという感じですが、動画を見るとこれから大腿筋膜張筋辺りは大きくなってきそうな素養を感じます。サイズは、中型でちょうど良いサイズになりそうです。管囲も問題ないでしょう。気性は結構きつそうですが、どうでしょうか。歩様は、後肢に多少癖がありますが、内に入ってくる感じなので問題無いと私は思います。踏み込みが深くて柔らかそうです。厩舎は牧場でも期待の大きい高野厩舎で心配ないでしょう。価格は安めに設定されています。
【楽天馬の評価】★★★★★★☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック