楽天馬のコメント

2015年09月06日

72.カメリアローズの14

72.カメリアローズの14(牡)
4月26日生まれ
父ヴィクトワールピサ、母父ホワイトマズル
母カメリアローズは、現役時代23戦4勝、芝のマイル前後を中心に走りました。現役引退後3ヶ月程度間隔が空いているのと、デビューした産駒は全て2歳でデビューしている点、ダローネガやノーブルリーズンの活躍を見ても繁殖ポテンシャルが高いのは明らかです。本馬は7番仔で母が14歳の産駒になりますが、まだギリギリ活躍馬を出せる年齢ですし、ヴィクトワールピサとは初配合ということで期待してよいと思います。
血統的には、母父ホワイトマズルは、凱旋門賞馬にして名馬ダンシングブレーヴの直仔、産駒も勝率が高く、少ない産駒からアサクサキングス、スマイルトゥマロー、イングランディーレ、ニホンピロアワーズ、ビハインドザマスクなどGI馬を輩出し、母父としてもスマートレイアーが活躍しています。本馬には5代に二つのクロスがありますが、スピードに優れたヘイローのクロスとスタミナに優れたバステッドのクロス、両方機能すればかなりやれそうです。
馬体は、骨格のバランスが良いですが、気性はかなりきつそうで、胴回りは伸びやかですが、同時に緩さを感じる馬体です。トモは大腿二頭筋がよく発達し、まだ実が入っていない感じですが、容量もあって、これから幅が出てきそうです。繋ぎの角度はやや立ち気味ですが、クッションはまずまず良い感じです。サイズは、ちょうど良く、管囲も問題ありません。歩様は、後肢のアクションに多少気になるところはありますが、許容内だと思います。厩舎は、まだ調教師に成り立てで、よく頑張っていますが私としては不安があります。価格はダローネガが活躍しているので、牡馬ならもう少し高めかと思いましたが、思ったより安く設定されています。
【楽天馬の評価】★★★★★☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック