楽天馬のコメント

2015年09月06日

74.メガクライトの14

74.メガクライトの14(牝)
3月27日生まれ
父ワークフォース、母父アグネスタキオン
母メガクライトは、現役時代7戦3勝、ダートのマイル前後を主に走りました。現役引退後十分休養を経て繁殖入りしていますので、繁殖ポテンシャルは高いと推察されます。デビューした産駒は、これまで4頭いますが、中央で勝ち上がったのは1頭のみと結果が出ていません。本馬は6番仔です。
血統的には、母父がアグネスタキオン、母母父がノーザンダンサー系の良血種牡馬エルグランセニョール、母母父がリボー系の旗手グロウスタークという累代。スピードとスタミナ、そして底力も十分という感じの血統構成で、ここにキングマンボ直仔ワークフォースとの初配合ということですから、なんとか新味が出てきて欲しいところです。
馬体は、ワークフォース産駒の牡馬に共通したどっしりした感じがあります。母父アグネスタキオンの産駒に見られる前後のムキムキ感はあまりないので、やはり父がよく出た馬体ではないでしょうか。前後肢は長さがあまりなく、少しコンパクトな感じで、トモも短く見えます、胴回りはしっかりしていて、遅い方の生まれにも関わらず背中を短く見せ、背タレに見えないので、背腰の筋肉は割合しっかりしているのではないでしょうか。繋ぎの角度は良くて、クッションも非常に良いです。トモは、メリハリ、容量ともあまり大きくありません。サイズは、小さく、管囲も足りません。体高も低いので、牝馬ですが減点対象となります。歩様は、後肢に少し気になるところもありますが、このサイズにしてはしっかりしているのではないでしょうか。気性は良さそうです。厩舎は不安ですね。価格は安いと思いますが、このサイズでダートだとすると牝馬ですからこんな感じでしょうか。
【楽天馬の評価】★★★★☆☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック