2015年11月08日

楽天馬のコメントへのコメント(15/11/08)

楽天馬です。

天皇賞(秋)のステファノス、素晴らしい追い込みでしたね。
このメンバーでの2着は、本当に価値があると思います。
この後もGIだと思いますが、実に楽しみになってきました。

それから、ケルフロイデがきんもくせい特別に勝利しました。
出資者の皆さん、おめでとうございます!!
これで、朝日杯のチケットが手に入りましたが、ホープフル(GII)にするのか、いずれにしても楽しみになってきましたね。

それから「とびだせ とねっ仔」のコーナーが出来て、懐かしい母馬達を見ることができるようになりました。
このサービスは、実に素晴らしい。
出資した馬は、引退すると大体は見られなくなるわけですが、産駒となった愛馬の元気な姿を見ることができるというのは実に楽しいものですね。
ついつい自分の出資馬だった母馬の産駒を中心に見てしまう(笑)のですが、シーザリオ(父キンカメ、牝)はやっぱりちょっと繋ぎのクッションが硬めですね。やっぱりキンカメとの配合だと大体こういう感じになるんですかね。
全部を見たわけではないですが、よく見えたのはヴァイスハイト(父ノヴェリスト、牡)、これは良い馬ですね。
募集されたら注目してみたいと思います。
これまで当歳馬の見方ってほとんど気にしていませんでしたが、この動画を見ながら当歳馬も勉強できるので、この企画は是非続けてほしいものです。

さて、コメコメです。よろしくお付き合いください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ブロコレ倶楽部さんのコメント)
楽天馬さん、はじめまして。 今年からキャロットで一口馬主を始めた者です。
私も楽天馬さん同様、1次、1.5次共に抽選は全滅。
さらに、申し込んだ馬が全て抽選対象となったため、今日昼時点で出資馬ゼロという惨状…。
ようやく、今日メジロジョーンズを確保し、なんとか出資馬ゼロは免れました。
さすがに1年目から出資馬ゼロは寂しすぎるので、ホッとしています。
正直、ここまで競争率が高いとは思っておらず、情報収集不足を痛感しております。
しっかりと戦略を立てて臨まないといけないのですね…
ちなみに、楽天馬さんはメジロジョーンズをどうお感じになるでしょうか?
遅生まれでまだまだ判断が難しいですが、母とノーザンダンサー系との配合は初めてですし、 変化があっても不思議ではないと思っています。
長文失礼しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ブロコレ倶楽部さん、はじめまして、コメントありがとうございます。
今年から始めたとのことですが、思うように出資出来なくてびっくりされているのはないでしょうか。
昔は、ハットトリックやシーザリオ、ブルーメンブラットなどが春先まで残っていたんですけどね。
今は、とにかく1次募集で確保出来ないと散々なことになります。
メジロジョーンズの14に出資されたのですね。
おっしゃるとおり遅生まれなので、これからかなり変わってくると思います。
こういう馬が、年を越してぐっと変わってきて、私の隠し玉候補になるっていうのが数年前までのパターンだったわけですが・・・今年は・・・もう満口ですね(笑)
本馬の父タートルボウルの遺伝力がどうかというのが、皆さんも関心事だと思います。
私も輸入された経緯はよくわかりません。実績もこれまでヨーロッパから輸入されてきた種牡馬と比較すると一流とは呼べません。
ただ、初年度産駒から仏2000ギニー馬と英2000ギニー馬を輩出したというのはインパクトがありますね。
この2頭、実は血統的にもよく似ています。もちろん牧場もその辺を意識して配合してくるのではないでしょうか。
遺伝力という部分では、母父トップヴィルが名馬モンジューのBMSとして有名ですが、ダンテ〜トップヴィルへと受け継がれてきたフィリーサイアーとしての資質が、このタートルボウルという種牡馬自身の遺伝力にも影響を与えるようであればおもしろいと思います。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(スペシャルウィーク応援団さんのコメント)
こんにちは。数年間ご無沙汰しております。
スペシャルウィーク産駒を中心に細々とキャロットクラブ生活を送っております名古屋市在住の一口馬主です。
ラブラバード、アイリッシュパープ、メイアルーアと世代のクラブスペシャル産駒代表を押さえてきましたが、昨年は何となく馬体がスペシャルっぽくない1頭しか募集されず、エスティタートとフェザリータッチの2頭に出資してます。
ついに今年はスペシャル産駒が1頭も募集されませんでしたね(涙)これからは母父スペシャル産駒で頑張ります。
今回、超超久々にコメントさせていただいたのは、私も1次募集でアマルフィターナを最優先指名して、見事撃沈したからです(笑)
2頭指名して、あと1頭のココシュニックも撃沈し、1.5次募集ではポロンナルワも落ちました…。
というわけで、今年はパーフェクトジョイとキスショットという、当初は全く想定しなかったラインナップとなりましたが、これも縁と思って精一杯応援します。
長文で失礼しました。また、コメントさせていただきますね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
スペシャルウィーク応援団さん、コメントありがとうございます。
スペシャルウィークマニアってことですね。
エスティタート、活躍中じゃないですか。
アルテミスは、うまく展開がはまりませんでしたが、まだまだこれからですので2歳クラシック戦線に顔を出してくることを期待しています。
さて、今年の抽選、スペシャルウィーク応援団さんは私と同じで散々だったようですね。
こういう年もありますよ。そういう年に出会った馬が、意外と活躍して経営を支えてくれているなんてこともありがちですので、そういうのを楽しみにしながら応援しましょう。
それにしても、落選した馬って、いつまでも記憶に残るんですよね。
で、私はいっそのことって感じで応援してるんですがね。
応援している内に、自分の出資馬のような感じがしてきたりします(笑)
さらに、皆さんからのコメントで、このブログの推薦のおかげで出資出来たなんてコメントいただくと、もう感激して、完全に自分の馬みたいな気になるわけです・・・単純ですいません(笑)
キスショットの14は、我々も1.5次で迷いに迷った1頭です。
パーフェクトジョイの14も、遅生まれらしい馬体の成長を見せていて、もう馬体重の心配は要らないですね。
繋ぎはすごく良いので、調教が始まってトモにメリハリが出てきたら、この馬は走ると思います。疑うなかれ。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウィングスさんのコメント)
楽天馬さんこんにちは! マッサビエルは惜しかったですね。
元々叩き良化型ですし次は大輪の期待が持てそうです。
ただしリアファルは強かった。本番では逃げるリアファル,追い込むマッサビエル...
さあどっちだ どっちだって実況を期待したいです。
いよいよ凱旋門賞,本当だったら楽天馬さんのハープスターかエピファネイアが勝つ予定だったんですけどね..
あの超怪物女傑トレヴは今年も勝ちそうですね。 どんなレースになるのか楽しみです。
私の出資馬の件ですがアマルフィターナ14でなく狙いにいったのはシェアザストーリー14でした。
最優先でしたので○にしてもらえたのですが支払いが大変で。。。
シェアザストーリー14はちょっとオーラが他馬とは違っていてキャロット入会4クール目にして本当に持ちたいと思う馬に遭遇しました。
私の当てにならない直感なんですがこれは走ると感じました。
他クラブでも出来の良いステゴ牡馬が複数いるみたいですが私はシェアザストーリー14がステゴ最後の大物になるように思えてなりません。
大変勝手な手前味噌な内容になってしまいすみません。
クロノスタシス太鼓判を押して頂いて有難うございます!
坂路軽く走るのに力強いんですね。
タニノギムレットもそろそろ2つ目の大物が出そうかなというのと個人的に好きだったフサイチエアデールの甥っ子というのでこの馬を選択したんですね。
ただ募集時の動画をみると踏み込みに力強さが感じられず半信半疑のままだったんですが楽天馬さんの大丈夫!で確信に変わりました。
まだ先ですが新馬戦が楽しみです。 ではでは ウィングス
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウィングスさん、コメントありがとうございます。
マッサビエル、正直言って、私が思ったより走ってくれました(笑)
一応、直線でも伸びてくれましたので、着順度外視で満足してます。
リアファルは、本当にちょっとの差でしたね。そういう点では、出資者の皆さんは悔しい思いがあるでしょう。
でも、これで完全に重賞戦線で戦える目途が立ったという感じがしますので、むしろ喜んで良いくらいかと思います。
当分、この馬とともに、楽しい一口ライフを過ごせるということですからね。
さて、シェアザストーリーの14は、良い馬ですね。牧場で会ったときにも良い雰囲気を感じました。
デビューが楽しみな1頭だと思います。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(シートベルツさんのコメント)
こんにちは、診断レポート今年も参考にさせていただきました。
お忙しい中本当にありがとうございました。
今年は、一次でラクカラチャとブルーメンを確保できまして、キ甲が抜けかかってトモ高でもなかったヴァリアントレディは、体重の推移を見て追加するか考えようと思ってましたが、まさか2次初日に売り切れるとは・・・
逃した魚は、大きかったのか!?
もし、教えていだけるなら星いくつだったのでしょうか?
来週は、土曜日のシンハライトのデビューが本当に楽しみです。
リュラも月曜日デビューとの事で両方勝ち上がれると良いですね。
寒くなってきましたので、お身体御自愛下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
シートベルツさん、コメントありがとうございます。
お気遣い感謝です。診断レポート、シートベルツさんの参考になれば幸いです。
さて、ラクカラチャの14とブルーメンブラットの14を確保とのこと。羨ましいなー。
今年は、ラクカラチャの14とスターペツミツコの14が欲しくて、結局2頭とも獲れませんでした(笑)
本当に残念です。
おまけに欲しくなかったバツイチまで獲ってしまってねー(笑)
ヴァリアントレディの14は、この血統ですからねー。
クラブゆかりの血統ということもあってキャロットの場合は、売り切れちゃうんですね。
★は4つですね、小さいと言うことと、厩舎でマイナスでしたが、馬体バランスなどは随所に良いものがあるかと思います。
実は、こっそりと全頭の★をアップしましたので、もしよろしければ見てください。
それからシンハライトの新馬勝ち、おめでとうございます!!!
リュラも、そういう予定だったんですが、やはりステイ牝馬独特の気性のせいですかね。
シンハライトは阪神に向けて視界良好ですね。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(くまきさんのコメント)
楽天馬さんこんにちは。
今年も楽天馬さんのホームページを出資選定の参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
今年は、最優先でブルーメンブラッド、一般でシンハリーズ、ボロンナルワに申込み、シンハリーズとボロンナルワが当選。
ブルーメンブラッドがキャンセル待ちのかなり番号が小さい方という結果で珍しく満足する結果となりました。
これでキャンセル番号が回って来れば、×取りの上に最優先に出資と完璧なんですが。
毎年、予算の関係で1〜2頭のみに出資していますが、ここ数年、エルマンボ、リラヴァティ、ノーブルリーズン、クラリティーアイズ、シンハライトと、結構楽しみの多い馬達に出資できるようになってきました。
これも、楽天馬さんのホームページを参考にさせていただいたおかげだと思っています。
今年はボロンナルワがご一緒ですね。
初めて楽天馬さんの出資馬とご一緒できて、頼もしいかぎりで、来年の今頃が楽しみです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
くまきさん、コメントありがとうございます。
今年もなんとかアップできました。
ご参考にしていただけたなら幸いと存じます。
くまきさんは、シンハリーズとポロンナルワですか。
これまた羨ましーですね。ブルーメンも獲れそうとのこと、3頭獲れたらこの世代はくまき厩舎の黄金世代になるかもしれませんね。
また、くまき厩舎の在厩馬、すごいラインナップですね。
これまた羨ましーです。
ポロンナルワの14、こちらこそ頼もしいです。ご一緒に応援しましょう。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(KAIさんのコメント)
お久しぶりです! 2次募集始まって次から次へと満口になっていきますね(^_^;
様子見できるかと思っていた数頭も既に満口になってしまい、もう何頭か申し込めば良かったと思ってしまいました。
とりあえず今年はバツ取りをしようかと思っていましたが、バツなし最優先でも取れそうだったので、リッチダンサーに行きました。
一般では後ろ脚は気になったんですが、イグジビットワンに行き、結局2頭無事に取れました!
最近出資馬にアクシデントで引退が続いてしまってるので、無事にデビューまで行ってもらいたいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
KAIさん、コメントありがとうございます。
リッチダンサーの14とイグジビットワンの14を確保とのこと。
おめでとうございます!
イグジビットワンの14は、我々も獲りに行きましたが、あえなく撃沈しました(笑)
KAIさんは縁があって、私はやはり縁がなかったんでしょうねー・・・ぐすん(涙)
KAI厩舎はアクシデント続きとのことですが、我々も引退続きで、結構頭数が少なくなりました。
頭数がいないと出走が少なくて楽しくないんですよね。
それで今年は頭数をと思ったんですが・・・全く獲れずで(笑)
まあ、追加出資もするかもしれませんし、キャンセル募集も・・・未だに一度も当たったことがありませんが(笑)楽しみにしたいと思います。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(りょ〜まさんのコメント)
ご無沙汰しております。
今年も募集馬の診断本当にありがとうございました。
今年で本当にやめられてしまうのですか?
もっと勉強させて頂きたいですし、勝手ながら一口馬主の師匠と慕いブログを読ませていただいているので、仮に有料になってもお願いしたいぐらいです!
今年で5年目の出資になりますが、年々自分が選んだ馬の楽天馬さんの診断を見て「あれ?」と感じるケースが減っている事に喜びを感じながら読ませて頂いてもいるので続けて頂けたら幸いです!!
毎年この診断を続けていくのは大変だと思いますが…。
さて、今年の出資についてですが、楽天馬さんがおっしゃった通り、写真や動画で気に入っても測尺見て出資候補から外した馬が多かったです。
悩みましたが姉よりは一回り大きいと感じたのと、将来的に大きくなってくれればという願望をかなり込めてレーヴディマンを最優先にして当選しました。
あとは一般と2次でイグジビットワン、メジロダーリング、シーズンズベスト、クレヨンルージュ、フォルテピアノ、マルティンスターク、マチカネホレルナヨに出資が確定しました。
一言コメントか診断時の各馬の☆の数を教えて頂けるとありがたいです。
今年は新種牡馬が多く比較的価格の安い馬が多かったため、頭数を多めに出資し、将来的な母馬優先も考えて牝馬に多めに出資してみました。
でも出資したい馬に出資できない苛立ちからついつい頭数が多くなってしまった部分もありますが…。
アマルフィターナとスルーレートはどうしても出資したかった…(苦笑)
自分はまだ重賞では3着が最高順位なので、この出資馬の中から重賞制覇を成し遂げてくれる馬が出てくれると信じて見守っていきます!
もちろん現2歳馬達が先に成し遂げてくれると信じていますが!(笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
りょ〜まさん、コメントありがとうございます。
今年も診断レポートなんとかアップできました。
参考にしていただいたようで、こちらこそ書いたかいがありました。
まあ、いつか終わりがあるもので、またどこかでお会いする機会がございましたらよろしくお願いします。
さて、レーヴディマンの14を最優先とのこと、この繁殖の産駒はどこかで必ず爆発しますよ。
おそらくキャロットの会員の中にも、そう信じて追い続けようと思っている人がいると思います。
この14年産が、爆発してくれることをお祈りしています。
さて、★ですね。実は、内緒でアップしています。
あまりアップしたって宣伝すると、またいろいろ問題が発生してもいけませんので(笑)、こっそりアップしました。
ご参考にしていただければ幸いです。
いずれ出資馬が重賞制覇してくれることをお祈りしています。
私も、いつかダービーを獲りたいですね。
ダービーを獲ったら一口辞めても良いかもしれません・・・って、でも本当に獲ったら欲が出るかもしれませんが(笑)
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ノーザンフローランさんのコメント)
いつも楽しみに拝見させて頂いております。
この時期だけのコメントになり申し訳ありません。。
前々回の更新で(一人だけ)ってのが私にはツボで、反撃したな♪と思いました(笑)
さて、私の結果ですが10年目にしてやっと満足出来る抽選となりました(^o^)
50.ヒストリックスターの14
4.リュヌドールの14
5.イグジビットワンの14
11.キューの14
16.クレヨンルージュの14
38.カラベルラティーナの14
42.ジャッキーテーストの14
62.マチカネホレルナヨの14
65.エルダンジュの14
72.カメリアローズの14
×2でしたので、1.5次がないと思い少し多目にいって正解でした。
あとあと気になったのですが、 イグジビットワンの14の右後脚の繋ぎはどう思われますか?
これからも希望者配信など楽天馬さんが遠慮なく書き込める様な面白いブログを楽しみにしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ノーザンフローランさん、コメントありがとうございます。
今年は、すごいラインナップになっていますね。
どうやったらこんなに良い馬ばかり出資出来るんでしょうか(笑)
イグジビットワンの14の右後肢については、まず緩い分については、私の経験上特段問題ないと判断しました。
また、左右でバランスが悪いという点については、それが競走資質にどの程度影響が出るのかは現時点で不明で、今回は減点対象にしていません。
ただ、もしこの馬が後肢に何らかの問題が起きて競走資質に影響が出た場合には、その後の出資の際には警戒が必要でしょうね。
でも、私はこのくらいはほとんど大丈夫だと思っています。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウマスキーさんのコメント)
こんばんは。 以前、ジーニアスダンサー出資で相談させていただき、勢いで出資しています。
以外と早い時期に入厩し、 楽しみにしていた矢先、 スクミを発症してしまいました。
先々が気になって仕方がない。
楽天馬さんの出資した馬で、 スクミを発症した馬はいますか?
もしいれば、 その馬はどうだったか、 参考まで教えてください。
よろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウマスキーさん、コメントありがとうございます。
スクミですね。
出資した馬でスクミが出た馬・・・何頭かいますね。
私の場合は小柄な牝馬でしたね。最後までなかなか調教が進められなくて勝ち上がれませんでいた。
最初はまだ体力のつききっていない時期に出たって感じでしたが、今思えばその兆候はかなり前から出ていた感じがします。
やはり調教で休む時期が長かったり、調教メニューも坂路より周回コースやトレッドミルが多かったり、やはりそういう馬ですね。

成長してそういうところが無くなる馬もいますが、そもそも体質が弱くて、成長しても加減しながら調教しなければならないようなケースがあります。
ただ、競走資質とは必ずしもリンクしていなくて、競走資質が高い馬は少ないレース数でもちゃんと結果を出してくれたりします。
一方で、競走資質があまり高くなく、体質も弱いという場合は、レースを数多く使えない分、どうしても勝ち上がる可能性は低くなります。
競走資質は、走ってみないとわからないですからね。
これから成長とともに体力が付いていくことを期待しましょう。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ということで、たくさんのコメントありがとうございます。
また、コメント待っています。
posted by 楽天馬 at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 【楽天馬のコメコメ他】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽天馬さん、はじめまして。
キャロットで10年近く、毎年2〜5頭ずつ細々と一口を楽しんでおります、はっぴいと申します。

楽天馬さんのサイト、かなり前から拝見しており、ずっとROMで参考にさせていただいておりました。ありがとうございます。今回、はじめてコメントします。
今年のドラフトはジンジャーパンチを最優先×なし抽選で、スナップショット、マイティースルー、フェルミオンを無抽選で確保しましたが、最終中間発表を見て取れそうと思い急きょ一般で申し込んだシンハリーズは落選しました。落選した人はあまり多くなさそうですが・・・(笑)。結果的に関東牝馬のみになりました。
それにしてもキャロットはすごいクラブになりました。本当に欲しい馬はほかにいたのですが(たとえばトゥザヴィクトリーとかラドラーダとかスターペスミツコとか)、中間発表の状況から、申し込み前に一般または×なしでは落選確定という馬が多く、上記のような結果になりました。(一般で抽選になりそうな馬に多く申し込むと、多く当たってしまった場合に財政的に無理が生じるので、落選を見越して多く申し込むわけにもいかないというのが辛いところです。)
今年は残口馬がすでに10頭程度と、昨年の同時期よりも相当少なく、ちょっと驚くと同時に、来年以降のドラフトに大きな不安を感じています。
さて、前段が長くなりましたが、今回初めてコメントしたのは、下記2点について楽天馬さんのお考えを伺いたいと思ったからです。

1.牝馬引退後種付けまでの期間について
確かに引退後すぐの種付けは母親の体になる準備が整わず、仔に影響があるのかなとは思いますが、初仔は別にして、第2仔以降であれば問題ないのではないかと感じるのですがいかがでしょうか。

2.高齢出産の祖母について
母馬でなく、その母、つまり祖母が母を高齢の時に産んでいた場合、そのことを気にされますか。たとえば祖母が20歳の時に産んだ未出走の母が7歳の時に産んだ募集馬などです。

もしかすると以前に似た議論のコメコメがあって、私が見ていないだけなのかも知れませんが、その場合は何とぞご容赦ください。
楽天馬さんのご意見をいただけると幸いです。

それでは、これから寒さが厳しくなりますので、お身体ご自愛ください。
Posted by はっぴい at 2015年11月09日 00:25
楽天馬さんこんにちは
今年も大変参考になりましたが、、、
肝心の抽選大外れ
苦肉の末ラフィントレイル14、ローカス14を確保
地方馬に出資してみたかったので抽選大外れの今年、チャレンジしてみました

週末は出資馬のルージュバック、マリアライトがGT挑戦でワクワクドキドキ落ち着かない日々を過ごしてます
Posted by なかなか at 2015年11月11日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429286094
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【キャロットクラブ2015年募集馬診断レポート】
管理人である楽天馬の独断と偏見によるキャロットクラブ2015年募集馬の診断レポートですので、参考程度にご覧ください。
1.フラニーフロイドの14
2.ジンジャーパンチの14
3.ラドラーダの14
4.リュヌドールの14
5.イグジビットワンの14
6.メジロダーリングの14
7.ラクカラチャの14
8.シーズンズベストの14
9.ディアデラノビアの14
10.スナップショットの14
11.キューの14
12.ピューリティーの14
13.マイティースルーの14
14.ヒシシルバーメイドの14
15.アドマイヤセラヴィの14
16.クレヨンルージュの14
17.ポトリザリスの14
18.メジロフォーナの14
19.エンシェントヒルの14
20.リッチダンサーの14
21.スターぺスミツコの14
22.ティフェンの14
23.ボルボレッタの14
24.カスタリアの14
25.フェルミオンの14
26.フォルテピアノの14
27.モンプティクールの14
28.トキオリアリティーの14
29.カドリーユの14
30.シャンスイの14
31.グリッターカーラの14
32.ハンドレッドスコアの14
33.ケイティーズジェムの14
34.テイクワンズアイの14
35.ヴェラブランカの14
36.クリンゲルベルガーの14
37.ドレスデングリーンの14
38.カラベルラティーナの14
39.Sweet Dream Babyの14
40.パーシステントリーの14
41.レーヴディマンの14
42.ジャッキーテーストの14
43.トゥザヴィクトリーの14
44.シーザリオの14
45.データの14
46.リリサイドの14
47.ココシュニックの14
48.シェアザストーリーの14
49.グレイトフィーヴァーの14
50.ヒストリックスターの14
51.リーチコンセンサスの14
52.パーフェクトジョイの14
53.インパクトゲームの14
54.マルティンスタークの14
55.シンハリーズの14
56.アマルフィターナの14
57.ペニーホイッスルの14
58.エポキシの14
59.スルーレートの14
60.ポロンナルワの14
61.ハルーワソングの14
62.マチカネホレルナヨの14
63.ヴァリアントレディの14
64.フローリッドコートの14
65.エルダンジュの14
66.ヴァイスハイトの14
67.シーズアンの14
68,ベネディーレの14
69.ウエストコーストの14
70.キスショットの14
71.マヒナの14
72.カメリアローズの14
73.ラフィントレイルの14
74.メガクライトの14
75.アビラの14
76.キャンパスライフの14
77.メジロジョーンズの14
78.セレブレイドコールの14
79.ブルーメンブラットの14
80.メジロシャレードの14
【キャロットクラブ2014年募集馬診断レポート】
キャロットクラブの2014年募集馬(2013年産)の私なりの診断レポートです。
1.ジンジャーパンチの13
2.オールザウェイベイビーの13
3.クイックリトルミスの13
4.ケルアモーレの13
5.オーベルゲイドの13
6.モンローブロンドの13
7.ドルチェリモーネの13
8.キューティーゴールドの13
9.ヒカルアモーレの13
10.エンシェントヒルの13
11.ラドラーダの13
12.モンプティクールの13
13.コーレイの13
14.リーピングキャットの13
15.ヴィアンローズの13
16.アネモティスの13
17.エカルラートの13
18.ラズベリータイムの13
19.イグジビットワンの13
20.カニョットの13
21.バイラオーラの13
22.プリンセスカメリアの13
23.カラベルラティーナの13
24.トレッビアーノの13
25.クロノロジストの13
26.クレヨンルージュの13
27.サイレンスギフトの13
28.ハルーワソングの13
29.メガクライトの13
30.リッチダンサーの13
31.マイティースルーの13
32.クレヴァリーの13
33.フェルミオンの13
34.ファ-ストチェアの13
35.アウトオブタイムの13
36.アドマイヤサンデーの13
37.ヒルダズパッションの13
38.レディドーヴィルの13
39.シンハリーズの13
40.レーヴディマンの13
41.シーザリオの13
42.ディマクコンダの13
43.ルミナスグルーヴの13
44.マクダヴィアの13
45.ジュモーの13
46.ディアデラノビアの13
47.ヴェラブランカの13
48.ブルーメンブラットの13
49.ジュピターズジャズの13
50.ササファイヤーの13
51.フォルテピアノの13
52.クリソプレーズの13
53.リーサルヒートの13
54.ココシュニックの13
55.ヒストリックスターの13
56.カメリアローズの13
57.ガヴィオラの13
58.キッズトゥディの13
59.リリサイドの13
60.ワイオラの13
61.マンボスルーの13
62.リーチコンセンサスの13
63.ムガメールの13
64.ダンスザクラシックスの13
65.ミスエアクラフトの13
66.ブロードアピールの13
67.マチカネホレルナヨの13
68.ファーレサルティの13
69.リードストーリーの13
70.マギストラの13
71.シャンスイの13
72.スキッフルの13
73.ジューンアナガリスの13
74.レストレスハートの13
75.クリンゲルベルガーの13
76.プルーフオブラヴの13
77.イサドラの13
78.スターリットラヴの13
79.ムービングアウトの13
80.クルソラの13