2015年11月23日

楽天馬のコメントへのコメント(15/11/23)

楽天馬です。

まずは、エリザベス女王杯ですね。
マリアライトが見事に優勝しました。
出資者の皆さん、おめでとうございます!!!
古馬GI制覇って、また格別のものがあると思います。
私も、確か?1回しか経験してません(笑)
本当におめでとうございます!!!
それにしても直線は、絶対に抜かせないぞって感じの負けん気みたいなものを感じましたね。
そういう資質が、競走馬にとって一番大事なんだと思います。
この馬は、また大きなところで勝てると思います。

それから、今週のマイルCSは、何か気が進まなくて予想を休みました。
モーリスが確かに馬体も良かったのですが、それ以外にもフィエロ、サトノアラジン、イスラボニータ、ロゴタイプ、レッツゴードンキ、アルビアーノなど馬体が良く見える馬が結構多かったので、展開次第でかなり荒れるかもしれないと思って見ていましたが、結果は意外と順当だったように思います。
やっぱり力のある馬同士の勝負では、馬体の状態の良し悪しは重要ですね。大変勉強になりました。
来週はジャパンCなので、久々に予想も頑張ってみようと思います。

それから、今日はリオンディーズが、新馬勝ちしてくれました。
リュラが思うように勝ち上がれなかったので心配してましたが、ちょっとホッとしました。
何よりホッとしたのは上がりのタイムが良かったところですね。
この時期、この距離で上がり33秒台の脚を使えるとわかったのは大変大きな収穫です。
道中、岩田騎手が引っ張りっぱなしだったので、これは直線で失速パターンもあるかなーって思って見ていたんですが、直線でさらに伸びて良い脚を使ってくれたので、先々楽しみになりました。

次走はわかりませんが、2000メートルから使い出してこのレースだったので、たぶん角居さんはこれより短い距離は使わないつもりだと思いますが・・・どうでしょ(笑)
一時は年内デビューは諦めた馬なので、この時期に勝ち上がってくれたのはうれしい誤算。
こうなったら来春に間に合って欲しいとは思いますが・・・まあまだ1戦ですからねー(笑)

ということで、コメコメです。
よろしくお付き合いください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(tetsuyaさんのコメント)
楽天馬さん、こんにちは。一年ぶりになります。
一年前にコメントさせて頂いた時の名前を忘れてしまったため、新たな名前でコメント致します。
今年度も楽天馬さんの評価を参考にさせて頂きました。本当にお疲れ様でした。
私は2015年度は最優先でリリサイド14、一般でベネディーレ14、アビラ14、ボルボレッタ14に申し込みしましたが、当選はボルボレッタ14のみでした。
そのため、1.5次募集でクレヨンルージュ14とキスショット14に申し込みました。
2014年度はクイックモーション、メートルダール、レプランシュ、エクディスに出資でき、大満足でしたが、今年度は一次募集では非常に厳しい結果となってしましました(何とか1.5次募集で2頭出資することができましたが)。
来年は初めてのバツイチを活かしたいと思います。
来年度も楽天馬さんの評価を楽しみにしていますので、お身体にはご留意してください。
それでは、また。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
tetsuyaさん、コメントありがとうございます。
今年も見に来てくださいましてありがとうございます。
良い馬ばかりチョイスされたんですね。
1次で申し込まれた馬達はいずれも我々もリストアップしました。
うまく複数獲得された方を見ると、相当多めに申し込まないと良い馬を頭数確保するのは難しくなりましたね。
1.5次のクレヨンルージュの14は、ご一緒ですね。
来年のバツイチは、ご一緒ですが、このクラブでは貴重となりましたので、慎重に使いたいですね。
来年度は、このブログでは診断しないので・・・どこかで診断をやっていたらまた見に来てください。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウマスキーさんのコメント)
こんばんは。 先日コメントさせていただいた続きと言うか、 補足です。
スクミが出た馬への出資は、 完全に私の自己責任であって、 楽天馬さんへの非難のようなものは、 全くございません(^.^)
ただ経験アリなら、 それを教えていただきたいと思っただけです。
よろしくお願いいたします_(._.)_
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウマスキーさん、コメントありがとうございます。
いやいや、よくあることですので、気にしていません。ノープロブレムですよ。
馬の故障や病気は本当に読めないですからね。でも競走資質とは別にステージのものですからね。
その馬にスピードがあれば、スクミがあっても勝ってしまいます。
引き続き応援しましょう。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(当たるも八卦さんのコメント)
楽天馬さんお久し振りです
皆さん悲喜こもごもだったようですが、八卦厩舎今年のラインナップはメジロダーリング、ヴェラブランカ、シンハリーズ、カメリアローズ、ラフィントレイルの5頭となりました。
見るからに親爺らしい大穴狙い(笑)ですが...
これは勿論意図しての事ではありません(^_^;)
最優先ジンジャーパンチ、リッチダンサー、リリサイド、グレートフィーバー、ブルーメンブラッドの×があっての結果です。  
本当にキャロットは欲しい馬が獲れないクラブになってしまいましたね、という訳で私も東京サラブレットのカタログを見ながら検討中ですが ここはまだデープやスティゴールド産駒もかなり残っていて予算を考えると逆に頭が痛いのです。
去年は殆ど狙い通りに行きましたが、その中からレイリオン、クラシックリディアと2週続けて新馬勝ちしてくれましたし、 先にデビューしたグルーヴィータイム、ブランシェクールも先に期待が持てそうです。  
残りの2頭サーブルオール、クラシカルチュチュもまずまずの育成過程のようでもしかしたら当たり年かもと期待しているのですが 来年からは最優先や母馬優先以外は獲るのが難しそうで先々は会員離れに繋がったりもしそうですがどう思われますか
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
当たるも八卦さん、コメントありがとうございます。
当たるも八卦厩舎の今年のラインナップは、どの馬も魅力的ですね。
そして、上手に頭数確保しましたね。
昨年は、我々もリオンディーズやメートルダール、リュラと良い馬が確保出来て良いドラフトでしたが、今年は散々です。
2年おきとか3年おきでないと、好きな馬が確保出来ないということのは、走る馬に当たる確率も低いクラブになった感じです。
会員離れというお話がありましたが、実は既に始まっている気がします。
先日募集馬見学ツアーで、相馬眼のXさんがクラブの人に聞いた話をしましたが、それによると会員数がそんなに増えていないとのこと。
それはすなわち入会数と脱会数がそんなに変わらないということですよね。
これだけ活躍馬を出しているので、入会数は毎年増えていると想像できます。
そうなると脱会数が結構な数でないとつじつまが合いませんね。
キャロットクラブを応援したくてこのブログを始めたこの私が、別なクラブを検討しようとしているくらいですからね。
キャロットもそろそろ何か考えないと、毎年活躍馬をたくさん出しているうちはいいですが、ちょっと活躍馬が出なくなるとすぐに厳しくなりそうです。
是非、さらなる改革に取り組んで欲しいですね。
ということで、また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ウィングスさんのコメント)
楽天馬さんこんにちは!
職場の人間関係は疲れることばかりですね ヤマアラシですが自分の針の長さを知り相手の針の長さを知れば百戦危うべからず..
うーんちょっと違う感じもするな
さてさて菊花賞の予想UP有難うございます
待ってました
やはりリアファル中心ですかねゼンノロブロイのワンツーも有りですかね
キタサンブラックも面白い
力あるでしょう
母の父エルコンドルパサーどうしの組み合わせも有りか もちろんマッサビエルも応援させて頂きます!
ではでは ウィングス
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ウィングスさん、コメントありがとうございます。
リアファル、2着と好走しましたが、勝てたレースでしたね。
キタサンブラックとのワンツーを予想されているので、ウイングスさん大当たりですね(笑)
マッサビエルも、私の予想より良いレースをしてくれましたので、満足しています。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(野本竹馬さんのコメント)
 フェデリコ・テシオのことなら、中島国治氏の本も面白いです。  
作者はテシオが亡くなったあと牧場に行きました。
そこでテシオ夫人に話を聞き、テシオのメモを見ることができました。
これらを元に、テシオの配合理論に迫っています。
かなり独自色が強いもので、興味深いです。
ただ、一口に生かすのは難しいのが残念です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
野本竹馬さん、コメントありがとうございます。
フェデリコ・テシオの本、ご紹介ありがとうございます。
是非、見てみようと思います。
ノーザンダンサーを輩出したE・P・テイラーもすごい生産者ですが、金にあかして生産した印象が強いですね。
やっぱりフェデリコ・テシオの方が、勉強しても参考になります。
当時は、一口は無かったので、馬主=大金持ちでしたから、零細牧場がそういう馬主の要求をかなえながら独自の配合理論を確立するのは並大抵では無かったと思います。
そんな中で、ネアルコやリボーといった血脈的にも重要な名馬・名種牡馬を生産したのは尊敬に値しますね。
一口は、こちらで配合を決められませんので、応用は難しいですが、知っておけば試しにこういう種牡馬とこういう繁殖の組み合わせは走るかもしれないとか、検討過程で役立つことはあると思います(笑)
名馬の血統背景には、スタミナベースに良血種牡馬、そして香辛料のようにピリッとスプリンター・マイラーのスピードの血が1本入って・・・って感じですね。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(イーストさんのコメント)
楽天馬さん、お疲れ様です!
私はシルク2年目なので何とも言えませんが 楽しみなクラブだと思います。
キャロットクラブが大家族になったので シルクはどうなんだろうと思い入会いました。
シルクも中々なクラブです、過去3年実績 があります。(金額出資実績)
募集馬にはキャロット同様に集中しています。
シルク募集馬、ブラックエンブレムの14は 2000口を超える募集でした!
価格は手ごろで、長めに検討できるとは思います。
今年はキャロットよりシルクの方が出資馬 が多くなりなした(笑)
東サラよりはいいかと思います (東サラは出資馬なしで会員です)
東サラの会員の方気を悪くなさらないでください(あくまで私の考え)
※もうキャロットの募集馬も少ないですが キャンパスライフの14が気になっています
長々とすいません、お体に気を付けてこれからもお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
イーストさん、コメントありがとうございます。
シルクに入会されたんですね。
これは貴重な情報をいただきました。
手頃感があるのはいいですね。
それと別な方から、ノーザンからのバックアップもなかなか手厚いというご意見もいただいています。
キャンパスライフの14、この馬はこれから良い方にシルエットが変わってきそうな雰囲気があります。
トモはしっかりしていて、ブレも少なく、繋ぎも柔らかいので、坂路の映像を見てからでないとなんとも言えないところがありますが、芝でいけるような気がします。
ファルブラヴのタフさとデュランダルの切れがうまく出てきて欲しいですね。
お気遣いありがとうございます。イーストさんも寒くなってきたので風邪など引かないようにしてください。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(サイモンさんのコメント)
楽天馬さん、こんにちは。
マッサビエルの菊花賞現地応援に行って来ました。
一口を始めて初のG1出走ということもあって応援する方が入れ込んでしまいました。
前走の神戸新聞杯時に比べて落ち着きもあり、とても良い状態に見えました。
小笠厩舎陣営が仕上げに狂いなく、菊の舞台へ送り出してくれました。
レースでは問題視されていたスタートも決めてくれて、不利と言われている外枠なので外目を回ったものの、3角の下りからスパートし4角では思わず力が入りました。
戸崎騎手も勝ちに行きましたので、結果は脚が上がってしまい9着に。
でも能力が無ければああ云った見せ場も作れなかっただろうと思い、なぜか満足でした。
現状では2歳時から重賞戦線で戦って来たトップホースには力及びませんでしたが、まだ6戦のキャリアですし今後の成長に期待したいです。
連戦の疲れを癒して貰い、また来年大きなレースに出られるよう願っています。
この感動に、小笠厩舎の皆さん、戸崎騎手には改めてお礼を言いたいと思います。
楽天馬さん、これから寒くなりますのでお体ご自愛ください。
また、マッサビエルを応援しましょう!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
サイモンさん、コメントありがとうございます。
マッサビエル、直線見せ場も多少あったりして、神戸新聞杯で惨敗して精神的に難しい中でなかなか検討したと思います。
むしろこれからが楽しみな馬ですし、小笠厩舎も大事に使ってくれそうなので、先々楽しみですね。
今後もご一緒に応援しましょう。
お気遣いありがとうございます。
寒くなりましたねー。今朝は底冷えする寒さでした。
サイモンさんもお体お大事にしてください。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(一口一年生さんのコメント)
お久しぶりです、一口一年生です。
エスティタートで一口馬主初勝利。
府中で大興奮しました。
それに続けとブランダルジャンの勝利を期待していたんですけど残念ながら未勝利で引退となってしまいました。
彼女の子供がキャロットで募集されればなぁと思ってます。
そして、今週エスティタートがアルテミスSに出走します。
2世代目で重賞に出れるなんて夢のようですが、まずは無事に帰ってきてくれれば結果もついてくるでしょう!
本当に楽しみです。
1つ質問があるのですが、よく馬体がまだ緩いとは具体的にどういう事なんでしょうか?
何となく分かるような分からないような。
よろしくお願いします。
今年のドラフトはアビラの14だけで申し込みましたが残念ながら落選。
1.5次も落選と厳しい結果でした。
今、様子を見てるのがハンドレットスコアの14なんですけどワークフォークス産駒、田村厩舎ってとこで悩んでます。
もうちょっと悩みそうです。
これから寒くなりますが、健康第一でお互いにがんばりましょう!
出来ればエスティタートのレース回顧お願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
一口一年生さん、コメントありがとうございます。
エスティタート、アルテミスSはあと少しという感じで残念でしたが、この馬も先が楽しみな1頭ですね。
次走は条件戦になるかもしれませんが、そこでしっかり勝ちきって春につなげて欲しいですね。
スキッフルの産駒は、こういう骨格がしっかりしたタイプは大体走りますね。
今後募集された時にも要チャックしたいと思います。
緩いという表現に対する質問ですが、私も感覚的なものでしかわからないのですが。
全体的に”緩い”という場合には、体のアクションが推進力につながってこないというか、要は体全体がまだしっかりしていないために走りが安定せず、推進力が弱いということではないかと思います。
いろいろなトレーナーや牧場スタッフの言葉を聞くと、その馬によって、あるいは使う場面によって、どうやらその緩いの意味は多少違っているようでして・・・
例えば、トモ力が弱く、いわゆるトモがパンとしてこないのが原因の馬とか、背腰や体幹が弱く、体のバランスがとれないのでフォームが安定しっかりしないのが原因の馬だとか、前肢のかき込みに後肢がついてこれなくて、フォームがバラバラで推進力がつながってこないのが原因の馬など様々なパターンがあるように思います。
繰り返しになりますが、要は走るアクションとかフォームが、体のどこかの部位に力がつききっていないことが原因で、バランスが悪かったり、あるいはトモの力が推進力につながらないということではないでしょうか。
ハンドレッドスコアの14、すごく馬体バランスが良いので、私も気になっていましたが、田村厩舎はまだしも、今月の近況でちょっと一頓挫という感じですので、しばし様子見ですかね。
お気遣いありがとうございます。健康第一、そのとおりですね。一口一年生さんも、体に気をつけてください。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ショホホさんのコメント)
年々抽選が厳しくなっている原因である今年から一口を始めた新参者です。
キャロットでは1次では最優先ブルーメンブラット×、ラクカラチャ○、フローリッドコート○、ココシュニック×、1.5次ではマルティンスターク×(キャンセル番号)、マイティースルー×、2次モンプティクール○。
シルクではペンカナプリンセス×、ナスカ○でした。
ラクカラチャとナスカが取れた時点で最高のドラフトでした。
特に一次の結果、ラクカラチャの残口があったときは興奮しました。
まさか新規で取れるとは思いませんでした。
どこのクラブにするか考えた時に、やはり成績の良い多数口のクラブと考えましたので、キャロットは確定していました。
複数クラブは考えてなかったのですが、キャロット一年目では思うような出資が出来ないであろうと思いまして、シルクか東サラで一週間悩んだのですが、募集馬の質、ノーザン育成、シルクの新規優先(噂)、東サラは馬の質の割にお高めの価格設定と感じたのでシルクを選びました。
シルクの印象はホームページが見にくい&重い、二年目以降は厳しい抽選なんだろうなと思ってます。
サブクラブと考えるのでしたら、東サラもシルクもどちらも良いと思います。
出資しやすさなら東サラでしょう。
知り合いは東サラで満足しているようです。
長々と失礼しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天馬のコメント】
ショホホさん、はじめましてですかね。コメントありがとうございます。
一次、ラクカラチャの14は、我々も欲しかった馬ですが、確保出来て良かったですね。我々、惨敗でした(笑)
それからマイティースルーの14,これ、我々実はキャンセル待ちしています(笑)
キャンセル待ち番号9番。私、今回初めてキャンセル待ち番号もらいました(笑)
でも、厳しいかなー(笑)
ショホホさんは、シルクにも入っているんですね。
本当に一口クラブをかけ持ちされている方が増えましたね。
びっくりです。我々もそろそろと思っていますが、なかなか踏ん切りがつきません(笑)
今後ともシルクの情報いただけたらありがたいです。
また、コメント待っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ということで、コメントありがとうございます。
また、みなさんのコメントをお待ちしています。
posted by 楽天馬 at 17:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 【楽天馬のコメコメ他】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽天馬さん、と〜ってもお久しぶりです。
昨年は1次で全敗の憂き目に逢いましたが、今年はどうにか最優先のトキオリアリティーだけ1頭確保できました(一般は落選です)。
さて、本日の東スポ杯ではスマートオーディンが勝ち、ダノンシャンティ産駒から早くも重賞ウイナーが出ましたが、トキオも来年が楽しみになってきました。
兄同様に能力を見せてくれないかと期待しています。
それから、残口馬の中では、ファルブ牡馬が走ってないのと兄姉の成績が…も、テイクワンズアイがずいぶんと変わってきた感じがします。
おそらく出資はしないと思いますが(笑)。
Posted by すけ兄 at 2015年11月23日 23:39
いつも楽しく拝見しています。
このサイトに出会うまでは散々でした。
唯一頑張ってくれていたのは
ダローネガだけですσ(^_^;)
それが、このサイトを参考にしてからは
見違えるようで、感謝感謝です。
現3歳は、5頭出資中、4頭が2勝、1頭は1勝
現2歳は、5頭出資し、2頭が勝ち上がり、1頭は初戦5着
残りはは、未出走ですが、今週に1頭はメイクデビューを迎えます。
14産駒は、❌が無かったこともあり、取れる所を選択
最優先 キュー14
一般 ボルボレッタ14
フェルミオン14
ポロンナルナ14
マチカネホレルナヨ14
ヴァリアントレディ14
の6頭を一次で申し込み決定
なんか、ダート色が強いですが
これには、思いがありまして、
昨年、生まれ育った大阪を離れ、独り岩手県に来ました。
そこは、地方競馬しか無く、盛岡で開催される
南部杯に出資馬が、いつか出走するのを夢見ています。
今後もサイトを楽しみにしてます。

Posted by ひっぱら at 2015年11月24日 21:05
ひさしぶりに書き込みます、牛です。
キャロの競争激化から東サラと掛け持ちになった結果、2年に一度ペースの出資になってしまいました(笑)
しかも、その間地方馬主資格を取得したためなかなか一口に資金が回らなくなってしまいました。
今年は2年ぶりの出資ということで、楽天馬さんのポロンナルワ、それからボルボレッタと迷ったのですが・・・フェルミオンとクリンゲルベルガーの格安牝馬2頭で勝負!ということになりました。
キャロットは格安牝馬!という格言はもう過去のものになりつつありますが・・・。
今年はクロフネ、ディープブリランテ、トーセンホマレボシがなんとなく気になりました。価格から1勝して条件でコンスタントに走ってくれればペイできそうです。
地方でも、共有ですがセリで牝馬を購入しました。
牝馬3頭で挑む来年が楽しみです。
Posted by 牛 at 2015年11月24日 22:08
初めましてたかマックスと申します。いつも楽しく拝見させていただいております。自分は今年の3月からキャロットデビューいたしまして、初出資のコルコバードが早くも勝ち上がりました。一つ勝つのが大変なのにまさか初出資馬が早々と勝つとは夢にも思いませんでした。この後どこまでいけるか非常に楽しみです。1次と1.5次は全滅でしたので二次で今年はシーズンズベストの14とラフィントレイルの14とキスショットの14に出資確定しました。この三頭の評価や星の数教えていただけたら嬉しいです。これからも楽しみに読ませていただきます。長文失礼いたしました。
Posted by たかマックス at 2015年11月24日 22:56
楽天馬さんこんばんは
キャロットでは中々思うような出資が出来なくなってきたので東サラに入会し初のデープ産駒となるアルレシャの14とサンクスアロットの14に申し込んでみましたが楽天馬さんのご意見を聞かせて貰えればと思います
私は馬体を見ても分からないので輸入された繁殖でもありレイリオンが世話になっている安田厩舎のアルレシャ14と、底力配合でダービー狙えるかも(笑)の戸田厩舎サンクスアロット14の2頭にいってみましたがどんなものでしょうか
それと今日は中山で本年度八卦厩舎最後のデビューとなるサーブルオール号が見事に新馬勝ちをしてくれました レイリオン、クラシックリディアに続いて6頭中3頭目の新馬勝ちと厩舎始まって以来の好成績となっています 
毎年こんな具合だと楽しみも広がっていいのですが多分今年だけの事と思っていた方が無難でしょう
そこでまだかなり気は早いのですが、今年貰った×を使って追いかけているヴィートマルシェにいくか、それともクリソプレーズやシーザリオ、ディアデラノビアあたりにいってみるかなどと夢想中ですが、シーザリオやディアデラノビアだともう一つ×を貰ってしまいそうな可能性も高いかなとここも悩みどころです 
好き勝手な長文を失礼致しましたが、いつもここを覗くのが週末の楽しみとなっているので何卒ご勘弁を(^_^;)
Posted by 当たるも八卦 at 2015年12月06日 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430132544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【キャロットクラブ2015年募集馬診断レポート】
管理人である楽天馬の独断と偏見によるキャロットクラブ2015年募集馬の診断レポートですので、参考程度にご覧ください。
1.フラニーフロイドの14
2.ジンジャーパンチの14
3.ラドラーダの14
4.リュヌドールの14
5.イグジビットワンの14
6.メジロダーリングの14
7.ラクカラチャの14
8.シーズンズベストの14
9.ディアデラノビアの14
10.スナップショットの14
11.キューの14
12.ピューリティーの14
13.マイティースルーの14
14.ヒシシルバーメイドの14
15.アドマイヤセラヴィの14
16.クレヨンルージュの14
17.ポトリザリスの14
18.メジロフォーナの14
19.エンシェントヒルの14
20.リッチダンサーの14
21.スターぺスミツコの14
22.ティフェンの14
23.ボルボレッタの14
24.カスタリアの14
25.フェルミオンの14
26.フォルテピアノの14
27.モンプティクールの14
28.トキオリアリティーの14
29.カドリーユの14
30.シャンスイの14
31.グリッターカーラの14
32.ハンドレッドスコアの14
33.ケイティーズジェムの14
34.テイクワンズアイの14
35.ヴェラブランカの14
36.クリンゲルベルガーの14
37.ドレスデングリーンの14
38.カラベルラティーナの14
39.Sweet Dream Babyの14
40.パーシステントリーの14
41.レーヴディマンの14
42.ジャッキーテーストの14
43.トゥザヴィクトリーの14
44.シーザリオの14
45.データの14
46.リリサイドの14
47.ココシュニックの14
48.シェアザストーリーの14
49.グレイトフィーヴァーの14
50.ヒストリックスターの14
51.リーチコンセンサスの14
52.パーフェクトジョイの14
53.インパクトゲームの14
54.マルティンスタークの14
55.シンハリーズの14
56.アマルフィターナの14
57.ペニーホイッスルの14
58.エポキシの14
59.スルーレートの14
60.ポロンナルワの14
61.ハルーワソングの14
62.マチカネホレルナヨの14
63.ヴァリアントレディの14
64.フローリッドコートの14
65.エルダンジュの14
66.ヴァイスハイトの14
67.シーズアンの14
68,ベネディーレの14
69.ウエストコーストの14
70.キスショットの14
71.マヒナの14
72.カメリアローズの14
73.ラフィントレイルの14
74.メガクライトの14
75.アビラの14
76.キャンパスライフの14
77.メジロジョーンズの14
78.セレブレイドコールの14
79.ブルーメンブラットの14
80.メジロシャレードの14
【キャロットクラブ2014年募集馬診断レポート】
キャロットクラブの2014年募集馬(2013年産)の私なりの診断レポートです。
1.ジンジャーパンチの13
2.オールザウェイベイビーの13
3.クイックリトルミスの13
4.ケルアモーレの13
5.オーベルゲイドの13
6.モンローブロンドの13
7.ドルチェリモーネの13
8.キューティーゴールドの13
9.ヒカルアモーレの13
10.エンシェントヒルの13
11.ラドラーダの13
12.モンプティクールの13
13.コーレイの13
14.リーピングキャットの13
15.ヴィアンローズの13
16.アネモティスの13
17.エカルラートの13
18.ラズベリータイムの13
19.イグジビットワンの13
20.カニョットの13
21.バイラオーラの13
22.プリンセスカメリアの13
23.カラベルラティーナの13
24.トレッビアーノの13
25.クロノロジストの13
26.クレヨンルージュの13
27.サイレンスギフトの13
28.ハルーワソングの13
29.メガクライトの13
30.リッチダンサーの13
31.マイティースルーの13
32.クレヴァリーの13
33.フェルミオンの13
34.ファ-ストチェアの13
35.アウトオブタイムの13
36.アドマイヤサンデーの13
37.ヒルダズパッションの13
38.レディドーヴィルの13
39.シンハリーズの13
40.レーヴディマンの13
41.シーザリオの13
42.ディマクコンダの13
43.ルミナスグルーヴの13
44.マクダヴィアの13
45.ジュモーの13
46.ディアデラノビアの13
47.ヴェラブランカの13
48.ブルーメンブラットの13
49.ジュピターズジャズの13
50.ササファイヤーの13
51.フォルテピアノの13
52.クリソプレーズの13
53.リーサルヒートの13
54.ココシュニックの13
55.ヒストリックスターの13
56.カメリアローズの13
57.ガヴィオラの13
58.キッズトゥディの13
59.リリサイドの13
60.ワイオラの13
61.マンボスルーの13
62.リーチコンセンサスの13
63.ムガメールの13
64.ダンスザクラシックスの13
65.ミスエアクラフトの13
66.ブロードアピールの13
67.マチカネホレルナヨの13
68.ファーレサルティの13
69.リードストーリーの13
70.マギストラの13
71.シャンスイの13
72.スキッフルの13
73.ジューンアナガリスの13
74.レストレスハートの13
75.クリンゲルベルガーの13
76.プルーフオブラヴの13
77.イサドラの13
78.スターリットラヴの13
79.ムービングアウトの13
80.クルソラの13