2015年12月29日

当ブログの休止について

楽天馬です。

ついにこの日が来ましたね。
2006年6月4日にスタートしてから、9年半にわたって当ブログを続けてまいりましたが・・・
本日をもって、このブログは休止に入ります。
長い間、本当にありがとうございました。

当初は、閉鎖しようと思っておりましたが、長く見に来ていただいている多くの方々からなにがしかの方法で存続、もしくは情報交換したいとのコメントをいただき、とりあえず閉鎖では無く、当分の間、休止とさせていただきたいと思います。

次の展開については、ひとまずこのサイトを残しておいて、しかるべき時期にこのサイトにてお知らせしたいと思っています。
このサイトに何度もコメントをお寄せいただいた多くの皆さん、そして見に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

最終的にコメント数は、アップしただけでも4300、アップしなかったものを含めると優に5000は超えているでしょう。
アップした数についてもこの「キャロットクラブが一番」の更新だけで2500回を超えました。
途中で派生したブログを足すと、3000回は優に超えていると思います。

この間、このブログだけでも月間30万アクセスを突破し、派生したブログを含めると50万〜60万アクセスなんていう月もあったりと、クラブの会員数の増加などもあって、おどろくようなアクセス数を記録し、全サイトの運営を任せてくれなんて方があらわれたりしました(笑)
さらにこんなにニッチなサイトなのにseesaaブログのスポーツ部門で第2位になるなど、これまたびっくりするようなことが起こりました。

びっくりと言えば、このサイトの名前のとおり、キャロットクラブが馬主リーディングで本家を上回り一番になるというこれまた奇跡みたいなことが起きましたね。

そして、キャロットクラブが注目はじめた大変ラッキーな時期に、いろいろな意味で皆さんに支えられながらブログを書かせていただいたなあーって思っております。
本当に感謝に堪えません。

次の展開はまだ全くの白紙ですが、少い自由に好き放題に好きなタイミングで書けるやり方を考えてみたいと思っております。
少し心とからだをリフレッシュして再チャレンジしたいと思いますので、その時はまたよろしくお願いいたします。

ということで、最後になりますが、皆様、来年もどうか良い1年になりますように。
そして、皆さんの馬が活躍して、今後も楽しい一口馬主生活が続けられますようにお祈りしております。
posted by 楽天馬 at 18:26| Comment(22) | TrackBack(0) | 【楽天馬のコメコメ他】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ休止の件!
楽天馬さん、ブログ休止はとても残念です。
いつも楽しみにして拝見させていただいていましたのでチョットさみしいですね。
また、体調が戻り、来年の募集馬のころに復活
を期待しております(勝手にですけど(笑))
まずはゆっくり休んでください!
ありがとうございました。
Posted by イースト at 2015年12月30日 22:00
今までありがとうございました。そして、お疲れ様でした。本当に参考になりました。これからも更新される淡い期待を持ちながらたまに覗かせていただきます^_^
Posted by わっしー at 2015年12月30日 22:29
長い間、お疲れ様でした。
一口を始めて5年弱ですが、
このblogを参考書がわりにしていました。
馬券予想の際の馬体チェックも的確で、
具体的にどこがどう違うのか、
画像等の実例で教えていただきたかった...。
私のようなダビスタ世代の中年が増えたことで、
一口人口も急増しているでしょうから、
中には色々言う輩もいたのではないかと思います。
そういう人たちの意見、
というか難癖でしょうけど、
難癖も意見として真摯に受け止めてしまわれたようで、
ちょっと(というか大分)残念です。

楽天馬さんのコメコメで、
勢い出資したジーニアスダンサー。
具合も良くなってきたようです。
が、
参考書がないと来年以降、
出資できないですね^^;

しばらく休まれた後、
また何かしら情報発信されるのを心待ちにしております。
長い間お疲れ様でした。

Posted by ウマスキー at 2015年12月30日 23:02
なんとなく毎年惰性で一口ずつ出資していたのを本格的に研究するようになったきっかけは楽天馬さんのブログでした。
それまでの自分の考え方がいかに浅はかであったか思い知らされました。
最初の頃はかなーり参考にさせていただきました。
今は自分なりの出資の仕方が固まりつつありますが、それも楽天馬さんのおかげです。
これはホントです。
いつかどこかでお会いしたいなー。
お仕事もお忙しそうなのでくれぐれもご自愛ください。
Posted by かつ太郎 at 2015年12月30日 23:49
楽天馬様
長い間大変お疲れ様でした
とても残念であります
私は09産からの出資となります
右も左もわからない世界に飛び込んできましたが、このブログに出会いとても勉強になり楽しい趣味となりました
ただ残念なことに熟読していた割には1度も同じ馬に出資となりませんでしたが(笑)そういうものですよね^^

影響力のあるブログでしたでしょうから楽天馬様の苦労というのは計り知れないものだと想像しております

またキャロットクラブは名実ともに大きなクラブとなり選んでも出資出来ないケースが多くなってきました
タイトル通り
「キャロットクラブが一番!」
なわけです
そう言った意味では一番となった今が休止の時期というのはなんだか感慨深いものがあるのではないでしょうか

とても素敵なひと時を与えて頂き感謝しております
寒さ厳しき折くれぐれもご自愛ください
楽天馬様にとって良い年を、そして素晴らしい競馬ライフを迎えられてください

またお会いできる日を楽しみにしております
Posted by Kei at 2015年12月31日 02:40
初めまして。ggmodsと申します。

2006年からキャロットで一口馬主を楽しんでいる者です。3年ほど前からブログを拝見しておりまして、色んな事を勉強させて頂きました。有り難うございました。

義理堅い方だと認識してましたので、これまでお礼のご挨拶は差し控えておりましたが、ブログ休止との事でしたので最後に感謝の意を御伝え致したく、お邪魔した次第です。

これまでご一緒したのはトールポピーだけですが、今後ご一緒できる馬が増えれば良いなあと思っております。

これまで長い間、お疲れ様でした。
Posted by ggmods at 2015年12月31日 08:21
色々お世話になりありがとうございました。まだ質問にもご丁寧にお答えいただき感謝してやみません。
またの再開を心よりお待ちいたしております。
良いお年をお迎えください。
Posted by マサヤン at 2015年12月31日 09:48
ついにこの時が来ましたね・・・この記事を見て初めて知ったのですが、ブログを始めたのが2006年6月4日とは、私自身もブログを始めたのが2006年12月6日が実質的な初コメントだったんです。当時、05産駒から一口ライフが始まったんですが、入会時に新規では出資は無理だろうとパスしたのがトールポピーでした。結局、この年の仔は3頭未勝利で引退したのですが、スピリタスも気になっていた子で、初年度でかなり勉強した思い出があります。
その後も楽天馬さん達のように活躍馬に出会うこともなく、最後の仔にしようと出資したアンヴァルトのお陰で今があると思います。
この世界、一つの出会いで一変したように活躍する仔と出会い、今年はジェベルムーサ、バウンスシャッセが重賞制覇と頂点ともいえる年になりました。
この間、当ブログの診断レポートでも勉強させてもらいましたし、元々の相眼力(笑)もあったのか?当りの雰囲気を嗅ぎ付ける嗅覚も備わってきたと自負しているのですかどうなんでしょう?
ただ、私もここのところのキャロの巨大化と年明けで一口ライフも10年と一つの区切りになりますので何か変化が欲しい気もします。まだ、その答えが何なのかは分かりませんが、もう少しの間はブログを続けるつもりですので、お暇な時にでも覗きにきてくださいね。
また、交流させてもらえる機会もあると思いますが、今はひとまず、お疲れ様でした。
本当に、薄っぺらの交流だったかもしれませんが、私にとっては素晴らしい出会いであったと思っています。
どうもありがとうございました。
Posted by アジアン at 2015年12月31日 15:47
こんにちは

長い間ありがとうございました。
出資するにあたりすごく参考になりました。
復帰される日を首をながくして待っております。

ひとまず、おつかれさまでした。
Posted by れくとす at 2015年12月31日 16:55
楽天馬さん、とりあえずではありますが、ブログお疲れ様でした。コメ入れて無い時でも、常にチェックをしていたスケアなので、休止は残念でなりませんが、楽天馬さんなら…と思っております(笑)…はご想像にお任せします(笑)どんな形であれ、又楽天馬さんのブログを、又拝見出来る日を楽しみにしてます。キャロにこだわらず、全ての競走馬に目を向ける何てのも面白いかも?ですね(笑)勝手言ってすみません。では又楽天馬さんの元気なコメを見たいスケアからでした。
Posted by スケア at 2015年12月31日 19:47
あけましておめでとうございます。
いつも楽しく読ませていただいています。
初めてコメントさせてもらいます。
今回、ブログを中止されることがかなり残念で寂しく思います。
キャロット、12年目で初めてG1をエピファネイア取り、かなり楽天馬さんにお世話になりました。 
まだまだ、続けていただきたい気持ちでいっぱいですが楽天馬さんが決められたならしょうがないですよね。
また、リフレッシュされてからブログをお願いします。
お疲れ様でした。
Posted by 痛風持ち at 2016年01月01日 15:47
とうとうこの時が来てしまったのですね。
重い決断でしたが、楽天馬さんの決めた事ですし、私としては感謝の一言を申し上げるほかありません。
ブログの多くは、開設されている方と読者の一対一が中心だと思うのですが、楽天馬さんのブログはみんなで会話している感じがあり、サークル活動のようなつもりで読ませていただきました。
キャロットクラブの運営にしても、いろいろなブログの書き込み内容を見ても、馬の世界や関わる人の考え方にはいろいろあり、人それぞれだと思いますが、何より自分が楽しめる事が大切だと思います。
私も自分なりに一口生活が楽しめるようにがんばろうと思います。
またお目にかかれる時を楽しみにしております。今までありがとうございました。
Posted by ルーディー at 2016年01月02日 11:38
シーザリオ大好きこうじです
楽天馬さん、明けましておめでとうございます
今までたくさんありがとうございました
リオンディーズ勝ちましたし、ますますシーザリオ一族に期待ですね
今年の2歳にも期待しています^ ^

これからもお元気で、ご活躍されることを期待しています
Posted by こうじ at 2016年01月02日 17:14
楽天馬さん、おつかれさまでした。
私たち(チームでやっています)キャロットクラブで投資しているなかで、毎年参考にさせていただきました。
血統、お母さんの出産時年齢など基本的な知識をみにつけさせていただきました。毎年一頭一頭チェックコメントまで詳細意見をつけていただき、おかげでよいお馬さんにも恵まれることが多くありました。キャロットクラブは活躍馬が多く誕生して人気がですぎた感がありますね、牝馬に力を入れてきた結果でよいと思う反面思うような馬に出資できないということが続くようになってきましたね。楽天馬さんがお休みされるとのことで残念ですがまたどこかの場所でコミュニケーションできることを期待しています。楽しい競馬ライフをつづけていきましょう。
Posted by showfight at 2016年01月02日 19:58
初コメントします。
長い間お疲れ様でした。

私は一口馬歴が10年余りになりますが、キャロットクラブに入るきっかけとなったのはこのサイトの存在です。
馬を見ることに関しては全く素人だった私には非常に重宝する情報が多々あり、このサイトの存在がキャロットクラブ入会の決め手となったのです。

楽天馬さんの出資馬と同じだっただけで、その馬が活躍した気になったり、その馬が未勝利で終わってしまったり(グロッタアズーラです。)
馬の見方を参考にさせて頂いた結果、地方ですが見事G1馬の一口馬主になれたりしていい思い出です。

私もブログをしておりますので大変さは少しはわかります。本当に長い間お疲れ様でした。
そして、ありがとう。
このサイトとの出会いを感謝しています。

個人的にはG1開催の際、誌上写真診断も参考にさせて頂いているので、そちらだけでも気が向いた時にでもして頂けたら有難いです。
Posted by 隠れファン at 2016年01月03日 08:51
楽天馬様、長い間お疲れ様でございます。
私はこちらにコメントした事が一度もないのですが、こちらでの情報は毎年の募集で大変参考にさせて頂いており、昨年はリオンディーズで初めての一口愛馬でG1勝利とG1口取り参加も叶いましたので、感謝の気持ちを込めて初コメントさせて頂きます。
本当にありがとうございました。またお会い出来る日を心よりお待ちしております。
(叶う事なら、今年のダービーの口取りで実際にお話しできれば最高ですね)
Posted by はる at 2016年01月04日 11:01
楽天馬さん、あけましておめでとうございます。
お正月は如何お過ごしですか。
ブログ、長い間お疲れ様でした。
また、貴重なコメントを本当にありがとうございました。
泣かず飛ばずでした私の一口生活もおかげ様で昨年は16戦しまして(6−4−1−0−5)と好成績を残すことが出来ました。
これも楽天馬さんのブログを拝見するようになり、馬を見るファクターが好転したところが大変大きかったと思います。
ついついブログの再開を期待し勝ちになりますが、ここは楽天馬さんご自身の生活、お仕事、プライベートが1番大切です。
周りの意見よりも自分中心のお考えを優先されて、それでゆとりが出てきて気が向いたら、また再開して頂ければ嬉しいです。
今年は、ご一緒の馬ではマッサビエルとメートルダールがいますが、昨年以上に活躍してくれると良いですね。
最後に、楽天馬さんご家族皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします。
本年もよろしくお願いします。
      それでは、また(^.^)/~~~
Posted by サイモン at 2016年01月04日 11:32
楽天馬様。
長らく書き込みしておりませんでしたがいつもおじゃましておりました(苦笑)
本当に休止されるのですね。
ものすごく残念です。このブログに出会うことができて私の一口ライフは確実に楽しめるものになりました。一部の心無い輩がおかしいことを言っているようですがこのブログを見ている99パーセントの人は楽天馬さんの味方です!
また再開させる日を待っています。
本当にありがとうございました。
Posted by 385 at 2016年01月04日 17:23
楽天馬様
長い間、ありがとうございました。
私は年間一頭でひっそりと一口を楽しんでおりました。
最初は、購入する馬が、入厩前に故障してしまい、数年間、出走がない状態が続きました。

しかし、楽天馬さんのブログを参考にさせて頂き、近四年は、グランデアモーレ、ベルプラージュ、セレブレイトソング、シュペルミエールと決して高額ではないですが、しぶとく勝ち上がりを決めてくれる子たちを選ぶことができました。

しかも今年は初めて楽天馬さんと第一希望が合って、アマルフィターナを取ることができました。
いやー本当に色々な知識があると、確率は変わるものだと実感しました。

本当にブログの閉鎖は残念ですが、また何かしらの発信をされることを影ながら、願っております。

重ね重ね、お疲れ様でした。
またありがとうございました。
Posted by ベルクロ at 2016年01月05日 20:57
楽天馬さん。

お疲れ様です。
長い間、ブログを見せていただきありがとうございました。
またどのような形で拝見できるかわかりませんが、楽しみにしています。

楽天馬さんと同じインフィニティラヴのデビューがきました。よい競争馬となれるといいですよね。
Posted by チャッピー at 2016年01月08日 21:45
楽天馬さん、明けましておめでとうございます そして長い間お疲れ様でした
私はシーザリオやハットトリックの活躍を見て一口はキャロットと05年から始めました
最初の一頭は現役時代に応援していたキングヘイロー産駒でしたが結局デビューも出来ず
、私が北海道へ会いに行った時は牧場の方から「すみません、もういないんですよ」と謝られてしまいました 
最初の頃はそんな感じで鳴かず飛ばずでしたが、このブログを見るようになってからは
アルフレードやレックスパレード等で始めて一口の面白さを実感出来るようになりました
足掛け10年のキャロットライフでも馬を見る目が進歩せずこのブログだけが頼りでした
休止は本当に残念ですが、感謝の気持ちでいっぱいなんです
どんな形であれ再開される日を心待ちにしています

それと再開とまでは行かなくてもたまには近況をアップして貰えると良いかなと思っています
再開の時はまた宜しくお願いします
Posted by 当たるも八卦 at 2016年01月10日 18:52
楽天馬さん

お久しぶりです。消えない虹です。

ブログ、ついに休止なんですね。
長い間、お疲れ様でした。

一口を始めてから楽天馬さんのブログを発見し、
毎回楽しく読ませていただきました。
そして、牧場ツアー前後にはブログで診断を参考にさせていただき、
愛馬を決め、抽選に一喜一憂する。
毎年それを当たり前のようにやっていたので、
まだ実感がわかないのですが、
今年の夏になるといつもと違う夏だと実感するのかなと思います。

再開をする際には必ず拝見したいと思います。
その際には改めて宜しくお願い致します。

最後になりますが、素敵なブログをありがとうございました。
Posted by 消えない虹 at 2016年01月31日 16:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431846586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【キャロットクラブ2015年募集馬診断レポート】
管理人である楽天馬の独断と偏見によるキャロットクラブ2015年募集馬の診断レポートですので、参考程度にご覧ください。
1.フラニーフロイドの14
2.ジンジャーパンチの14
3.ラドラーダの14
4.リュヌドールの14
5.イグジビットワンの14
6.メジロダーリングの14
7.ラクカラチャの14
8.シーズンズベストの14
9.ディアデラノビアの14
10.スナップショットの14
11.キューの14
12.ピューリティーの14
13.マイティースルーの14
14.ヒシシルバーメイドの14
15.アドマイヤセラヴィの14
16.クレヨンルージュの14
17.ポトリザリスの14
18.メジロフォーナの14
19.エンシェントヒルの14
20.リッチダンサーの14
21.スターぺスミツコの14
22.ティフェンの14
23.ボルボレッタの14
24.カスタリアの14
25.フェルミオンの14
26.フォルテピアノの14
27.モンプティクールの14
28.トキオリアリティーの14
29.カドリーユの14
30.シャンスイの14
31.グリッターカーラの14
32.ハンドレッドスコアの14
33.ケイティーズジェムの14
34.テイクワンズアイの14
35.ヴェラブランカの14
36.クリンゲルベルガーの14
37.ドレスデングリーンの14
38.カラベルラティーナの14
39.Sweet Dream Babyの14
40.パーシステントリーの14
41.レーヴディマンの14
42.ジャッキーテーストの14
43.トゥザヴィクトリーの14
44.シーザリオの14
45.データの14
46.リリサイドの14
47.ココシュニックの14
48.シェアザストーリーの14
49.グレイトフィーヴァーの14
50.ヒストリックスターの14
51.リーチコンセンサスの14
52.パーフェクトジョイの14
53.インパクトゲームの14
54.マルティンスタークの14
55.シンハリーズの14
56.アマルフィターナの14
57.ペニーホイッスルの14
58.エポキシの14
59.スルーレートの14
60.ポロンナルワの14
61.ハルーワソングの14
62.マチカネホレルナヨの14
63.ヴァリアントレディの14
64.フローリッドコートの14
65.エルダンジュの14
66.ヴァイスハイトの14
67.シーズアンの14
68,ベネディーレの14
69.ウエストコーストの14
70.キスショットの14
71.マヒナの14
72.カメリアローズの14
73.ラフィントレイルの14
74.メガクライトの14
75.アビラの14
76.キャンパスライフの14
77.メジロジョーンズの14
78.セレブレイドコールの14
79.ブルーメンブラットの14
80.メジロシャレードの14
【キャロットクラブ2014年募集馬診断レポート】
キャロットクラブの2014年募集馬(2013年産)の私なりの診断レポートです。
1.ジンジャーパンチの13
2.オールザウェイベイビーの13
3.クイックリトルミスの13
4.ケルアモーレの13
5.オーベルゲイドの13
6.モンローブロンドの13
7.ドルチェリモーネの13
8.キューティーゴールドの13
9.ヒカルアモーレの13
10.エンシェントヒルの13
11.ラドラーダの13
12.モンプティクールの13
13.コーレイの13
14.リーピングキャットの13
15.ヴィアンローズの13
16.アネモティスの13
17.エカルラートの13
18.ラズベリータイムの13
19.イグジビットワンの13
20.カニョットの13
21.バイラオーラの13
22.プリンセスカメリアの13
23.カラベルラティーナの13
24.トレッビアーノの13
25.クロノロジストの13
26.クレヨンルージュの13
27.サイレンスギフトの13
28.ハルーワソングの13
29.メガクライトの13
30.リッチダンサーの13
31.マイティースルーの13
32.クレヴァリーの13
33.フェルミオンの13
34.ファ-ストチェアの13
35.アウトオブタイムの13
36.アドマイヤサンデーの13
37.ヒルダズパッションの13
38.レディドーヴィルの13
39.シンハリーズの13
40.レーヴディマンの13
41.シーザリオの13
42.ディマクコンダの13
43.ルミナスグルーヴの13
44.マクダヴィアの13
45.ジュモーの13
46.ディアデラノビアの13
47.ヴェラブランカの13
48.ブルーメンブラットの13
49.ジュピターズジャズの13
50.ササファイヤーの13
51.フォルテピアノの13
52.クリソプレーズの13
53.リーサルヒートの13
54.ココシュニックの13
55.ヒストリックスターの13
56.カメリアローズの13
57.ガヴィオラの13
58.キッズトゥディの13
59.リリサイドの13
60.ワイオラの13
61.マンボスルーの13
62.リーチコンセンサスの13
63.ムガメールの13
64.ダンスザクラシックスの13
65.ミスエアクラフトの13
66.ブロードアピールの13
67.マチカネホレルナヨの13
68.ファーレサルティの13
69.リードストーリーの13
70.マギストラの13
71.シャンスイの13
72.スキッフルの13
73.ジューンアナガリスの13
74.レストレスハートの13
75.クリンゲルベルガーの13
76.プルーフオブラヴの13
77.イサドラの13
78.スターリットラヴの13
79.ムービングアウトの13
80.クルソラの13