楽天馬のコメント

2017年09月02日

2017年キャロットクラブ募集馬診断レポート(関西馬 その1)

※楽天馬の独断と偏見の診断レポートです。適当に眺めてください。
間違いが見つかったら、コメントで教えてください。
---------------------------------------------------
NO. 42 スカイディーバの16 父 ディープインパクト 母父 SkyMesa 性別 牡 毛色 鹿 生年 2月8日 厩舎 藤原英昭 一口価格(万円) 25.0
楽天馬のコメント: 馬体バランスは良いですね。サイズもちょうど良いです。ただ、トモのボリュームは、長さ、幅ともそこそこの印象。サンデー系特有のムダ肉が少ないタイプであるならこれで十分なのかもしれません。動画を見ても歩様に欠点らしいものは無く、バランスはかなり良い印象。後は1億円という募集金額とこの馬体、血統との総合評価ということになるんでしょうね。
★6
---------------------------------------------------
NO. 43 チェリーコレクトの16 父 ディープインパクト 母父 Oratorio 性別 メス 毛色 鹿 生年 1月28日 厩舎 石坂正 一口価格(万円) 14.0
楽天馬のコメント: 現状、まだボテッとした感じありますが、お腹を隠して見てみると、トモは大腿二頭筋が良く発達し、半腱半膜様筋も張り出しつつあり、さらに幅もあって、前もまっすぐな脚にしっかりと体重が載っていて、立ち姿もいいですね。サイズもちょうど良い。顔にも芯の強さが感じられ、ドルチェリモーネの募集時のシルエットと被ります。繋ぎの感じも、調子も牝馬らしい素軽さがあって、歩様の欠点も少ないです。
★6.5
---------------------------------------------------
NO. 44 ココシュニックの16 父 ディープインパクト 母父 クロフネ 性別 メス 毛色 鹿 生年 5月11日 厩舎 高野友和 一口価格(万円) 14.0
楽天馬のコメント: ココシュニックは立て続けにディープとの配合ですが、もちろんステファノスの活躍があってのことでしょう。ただ、ちょっと小さく出ましたね。管囲などは足りていますし、トモの筋肉量も動画ではまずまず良い感じです。骨格もバランスが良いです。歩様の欠点も無くて、サイズの評価につきますね。
★6
---------------------------------------------------
NO. 45 ジュモーの16 父 キングカメハメハ 母父 タニノギムレット 性別 牡 毛色 鹿 生年 2月24日 厩舎 池江泰寿 一口価格(万円) 12.5
楽天馬のコメント: 早生まれですが、現状ではまだかなりみずみずしい馬体で、メリハリが付いてくるのはこれからという印象です。でも歩様の安定感は十分で、欠点らしい欠点はありません。サイズもちょうど良いですし、背タレなので、これからまだ大きくなって、500キロ前後にはなりそうです。
★6
---------------------------------------------------
NO. 46 ハープスターの16 父 キングカメハメハ 母父 ディープインパクト 性別 メス 毛色 栗 生年 4月27日 厩舎 池添学 一口価格(万円) 17.5
楽天馬のコメント: 我々も出資馬したハープスターの初仔ですので、当然期待大なのですが、遅生まれにしても小さすぎますので、そこは減点ですね。管囲も足りないですね。トモにパワーがあるだけに骨瘤などが心配ですね。馬体に比べてトモを大きく見せていますし、トモ高ですから大きくなる素養はありそうです。歩様もまずまず、ちょっと後肢のジョイントが硬そうに感じますが、まずますでしょうか。後は母の資質がどのくらい遺伝しているかでしょう。
★5.5
---------------------------------------------------
NO. 47 アビラの16 父 ハーツクライ 母父 ロックオブジブラルタル 性別 牡 毛色 鹿 生年 2月9日 厩舎 池添学 一口価格(万円) 10.0
楽天馬のコメント: アビラは、ジェベルムーサの募集時の印象が強烈に残っていますね。本馬もバランス良く筋肉がついてなかなかの好馬体です。腹斜筋と大腿筋膜張筋の張りが顕著で、トモと胴の一体感、さらには背中が短いこともあって、マイラーみたいな体型に移りますが、血統から考えるとあきらかにクラシックディスタンスで、おそらくこれから少しずつ胴伸びしてくるのではないでしょうか。歩様は、後肢の踏み込むが深く、股関節が柔らかい印象で、繋ぎは若干クッションは硬めですが、ほとんど気にならない程度です。母の年齢を考えると繁殖適期終盤で、ジェベルムーサに続く活躍馬がこの辺で欲しいところですね。
★6
---------------------------------------------------
NO. 48 アナアメリカーナの16 父 ハーツクライ 母父 AmericanPost 性別 メス 毛色 鹿 生年 2月15日 厩舎 斉藤崇史 一口価格(万円) 7.0
楽天馬のコメント: 馬体バランス、サイズ、筋肉の付き方など、この時期としては理想型に近いと思います。早生まれですが、トモが若干まだ高いので、おそらく490キロ前後くらいにはなるかと思います。母、祖母、曾祖母と重賞勝ち馬の累代で、14年産のメイソンジュニアが重賞戦線で走ったわけですから、繁殖ポテンシャルは間違いなくあるわけで、あとは母とハーツクライとの相性ということになりますか。歩様も欠点らしい欠点はありません。
★6
---------------------------------------------------
NO. 49 ピュアブリーゼの16 父 ハーツクライ 母父 Monsun 性別 メス 毛色 栗 生年 3月2日 厩舎 庄野靖志 一口価格(万円) 6.0
楽天馬のコメント: 馬体サイズは少し小さめにでましたが、馬体バランスは良いですね。トモ高で、おそらく440キロは超えてくると思いますので、問題ないと思います。トモも推進力になる半腱半膜様筋がこの時期としてはまずまず発達しています。歩様は、後肢が踏み込んだときに内側に遊びますが、このくらいだと影響はそんなに大きくはないと私は思います。管囲がほんのちょっと足りないくらいかな。
★5.5
---------------------------------------------------
NO. 50 マルティンスタークの16 父 オルフェーヴル 母父 シンボリクリスエス 性別 牡 毛色 鹿 生年 2月26日 厩舎 中内田充正 一口価格(万円) 9.0
楽天馬のコメント: オルフェーブル産駒は平均して小さめが多い感じがありますが、本馬はその中では中サイズくらいでしょうか。でも、牡馬ですので、もう少し馬体重が欲しいところですね。マルティンスタークは、産駒の馬体バランスが良い印象がありますが、本馬は繋ぎが短めで、ちょっとゴロッとした感じに出ていて、少し意外です。しかも父系でもなく、母系でも無いという体型で、もしかするとこれからすっきり体型になったいくのかもしれません。というかその可能性大ですね。歩様は、後肢に若干不安定さはあるもののこの時期ですから許容内だと私は思います。
★5
--------------------------------------------------
posted by 楽天馬 at 16:21| Comment(0) | 【キャロットクラブ馬情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。